スポンサーリンク

チョコレート効果の72%は一日何枚(何個)が適量でダイエットには効果あるか解説!高カカオチョコレートのデメリットや毎日食べ続けた体験談を紹介します!

食品
スポンサーリンク

チョコレート効果は大手食品メーカーである明治から販売されているチョコレートです。
チョコレート効果の72%は一日何枚が適量なのかは、結論から言いますと3枚~5枚です。

ただし、カロリーと糖質は他のチョコレートと比べて低く抑えられてはいますが、食べ過ぎには注意が必要です。

今回の記事ではチョコレート効果72%がダイエットに効果があるかを解説していきますので、是非ご覧くださいね♪

\ポイント最大42倍!お買い物マラソン開催中/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

砂糖不使用で罪悪感フリーの美味しいチョコサプリ♪

スポンサーリンク

チョコレート効果の72は一日何枚(何個)が適量かカロリーや糖質、成分も紹介します。

チョコレート効果の成分を下記に表記しましたので、購入の際に参考にして下さいね。

チョコレート効果72%
カロリー28kal
1日の適量3枚~5枚
カカオ含有量72%
ポリフェノール127mg
糖質1.6g
\ポイント最大42倍!お買い物マラソン開催中/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

砂糖不使用で罪悪感フリー♪

チョコレート効果を食べ続けた結果ダイエット効果はあるのか紹介します。

ここからはチョコレート効果を食べ続けた結果の体験談を紹介します。

他のも食べたくなる甘さ

チョコレート効果だけではお腹に溜まらないため、おやつに少し食べていたのですが、少しだけとか、効果的な適切な量を守れないことが多かったです。
また、他のお菓子も食べてしまうため、結果はよくわからなかったです。

カカオ72%はとくにとても苦くなく続けるにはよいというのを聞いたことがありますが、
良い感じの甘さが返って他のものも食べたくなる感じです。

コーヒーやココアに入れて溶かして飲むのはおすすめですが、結局自分自身健康的になったかというと、効果はいまいち実証されなかったため、ただ単純にチョコレート効果の味が好きな方には需要があるかと思います。

健康的に効果があることに過剰に期待をされてしまうと期待外れになってしまうと思います。

クラウドワークスで集めた体験談

※こちらの体験談は個人の感想ですので参考程度にしてください

イライラが緩和する

私はチョコレートが大好きですが、その中でもチョコレート効果72%は甘さが程よく控えめで、毎日家事、育児、仕事の間に食べ続けています。
何か効果があったか?といわれると「痩せた」とか「便秘が解消した」とかいう効果はありませんが、食べるたびに、口いっぱいに程よい甘さが広がるので、脳内の疲労はもちろん、イライラが緩和されたように思います。
この甘すぎず、苦すぎず、ちょうどよい味がストレスを感じずに毎日食べ続けられるのだと思います。
全ての方にこの効果があるわけではないと思いますが、私にはストレスの緩和に役立っています。
また、甘いチョコが苦手な方にもおすすめのチョコレートです。

クラウドワークスで集めた体験談

※こちらの体験談は個人の感想ですので参考程度にしてください

チョコレート効果を食べて健康効果に実感が沸く方が少ないですが、ストレス解消になったり、他のチョコに比べて食べやすいようです。
ただ、この効果は全ての方にあてはまるわけではありませんので参考までにしてください。

\ポイント最大42倍!お買い物マラソン開催中/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング


次に、高カカオチョコレートのデメリット!買ってはいけないは本当か調査します。

高カカオチョコレートのデメリット!買ってはいけないは本当か調査!

1.脂質やカフェインが多め


高カカオチョコレートは、一般的なものより高脂質や高カロリーなので、食べ方には注意しましょう。
 脂質を摂り過ぎてしまうと、体内に中性脂肪として蓄えられ、肥満につながる恐れがあります。

 また、高カカオチョコレートを一般的なものと比較すると、カフェインが約2.3~4倍ほど多いという特徴があります。
 カフェインを過剰摂取してしまうと、下痢やめまい、不眠などの体調不良を引き起こす場合があり、注意が必要です。

2.添加物には気を付ける


 高カカオチョコレートを選ぶ際は、原材料を見て、カカオ以外の添加物が入っているかを確認することが大切です。
 特に注目したいのが、植物性脂肪や乳化剤です。
 
 保存性を高める、口当たりを浴したりするために利用されているものです。しかしこうした添加物が多いとアレルギー反応が出る可能性がありますので、気を付けて下さい。
 頭痛やじんましん、アトピー、便秘、下痢、花粉症といった不調が出やすい人は特に注意が必要です。

次に高カカオチョコレートを買ってはいけないと言われている理由ですが、上記でも書きましたが脂質が多い事や、金属汚染の危険性があるためです。
健康への悪影響を及ぼす物質も高カカオチョコレートには多く含まれています。

食べ過ぎるのは良くありませんので、間食として適度に食べるのが良いです。

\ポイント最大42倍!お買い物マラソン開催中/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

次は高カカオ チョコレートをダイエットに効果的に食べるタイミングを紹介しますね。

高カカオ チョコレートをダイエットに効果的に食べるタイミングを紹介します!

高カカオチョコレートを食べることにより、ダイエットの効果にも期待が持てますが、気になるのが最も効果が期待できる食べるタイミングです。

朝、昼、おやつ、夜、就寝前。

生活の中のどのタイミングで高カカオチョコレートを食べると良いのか、ポイントは下記の通りです。

・朝食の前に高カカオチョコレート5g
・昼食の前に高カカオチョコレート5g
・おやつの前に高カカオチョコレート5g
・小腹が減ったタイミングで高カカオチョコレート5g
・夜食の前に高カカオチョコレート5g

高カカオチョコレートを食べるタイミングは食事の直前が最も効果が期待できるようです。
高カカオチョコレートは食事前の1分前くらいを目安に食べる習慣を身に付けると良いです。

\ポイント最大42倍!お買い物マラソン開催中/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

チョコレート効果72の美味しいレシピを紹介します!

1.チョコムース

材料はチョコレート効果カカオ72% お湯 アボカド バナナ 無調整豆乳 アーモンド 
トッピングはチョコレート効果カカオ72% ミント

なめらかでクリーミーなアボカドを使うことにより、生クリームを使わなくても濃厚かつリッチな味わいに仕上がります。
健康を気にする方にも合うスイーツです。

アボカドを入れるスイーツというのもユニークですね。

2.生チョコ


材料は チョコレート効果72% 生クリーム ココアパウダー
とても簡単かつ、くちどけ滑らかでカカオのコクがあって美味しいです。

3.ガトーショコラ


材料は チョコレート効果72% ホットケーキミックス 卵 無塩バター 牛乳
トッピング バナナ アーモンドスライス
簡単にできて、甘すぎずに濃厚で美味しいです。

\ポイント最大42倍!お買い物マラソン開催中/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

まとめ

チョコレート効果72%は適度に食べればストレスが緩和やダイエットの効果にも期待が持てます。


ただし他のチョコに比べて高脂質や高カロリーですので、食べ過ぎてしまうと肥満や下痢、めまいなどを引き起こす場合がありますので注意が必要です。
1日の摂取量を守って食べることが大切です。


チョコレート効果72%に関して気になっていた方の参考になれば幸いです♪

\ポイント最大42倍!お買い物マラソン開催中/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
\ポイント最大42倍!お買い物マラソン開催中/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

砂糖不使用で罪悪感フリーの美味しいチョコサプリ♪

【合わせて読みたい】

コメント

タイトルとURLをコピーしました