スポンサーリンク

ロエベの財布は使いにくい?ミニ財布の使いやすさや、長持ちしない&傷つきやすいのか耐久性や経年変化を紹介!

wallet
スポンサーリンク

「ロエベ」は1872年にスペインで創設された老舗ブランドです。

皮革工房がルーツのロエベは、上質なレザーを使用していることが魅力にひとつです。

ただ、レザー財布って使いにくい、傷つきやすく長持ちしない印象を持っているイメージの人も多いのではないでしょうか。

結論から言いますと、ロエベの財布は使いやすく、上質なレザーを使っているからこそ長持ちします。

\ブラックフライデー開催中!/
Amazon

ロエベの財布をAmazonで見てみる>>

ロエベの財布を楽天で見てみる>>

ここから先は、ロエベの財布の使いやすさや長持ちするのか、傷つきやすいのか、耐久性や経年変化について紹介していきますので是非参考にして下さいね。

スポンサーリンク

ロエベの財布は使いにくい?ミニ財布の使いやすさと種類も紹介

ここからは、ロエベの財布は使いにくいのか、実際にミニ財布を使っている人の口コミを私の言葉でまとめたのでご紹介します。

【悪い口コミ】
・収納が少ない
・思ってたよりも小さい
・お札の収まりが良くない

【良い口コミ】
・コンパクトでかわいい
・カラーがかわいい
・使い勝手がよい
・レザーが柔らかい
・肌触りがよい

ロエベの財布はレザーが柔らかく使いやすいやカラーがかわいいという意見が多かったです。

ミニ財布には、お財布が小さいゆえの収納が少ないという悪い口コミもあったのですが、一方でコンパクトでかわいいや小さいのが便利という意見もありました。

普段からキャッシュレスやカバンが小さい人にはミニ財布がおススメです。

用途によってミニ財布を買うか考えた方が良いですね。

\ブラックフライデー開催中!/
Amazon

ロエベの財布は長持ちしない?傷つきやすいのか耐久性を解説

ここからは、ロエベの財布は長持ちするのかネットで調べた口コミを、私の言葉でまとめたのでご紹介します。

・長年使用しているが、へこたれず綺麗
・他ブランドの牛革よりも、ロエベの羊側の方が状態が良い

ロエベの財布をAmazonで見てみる>>

ロエベの財布を楽天で見てみる>>

使い込んでいるにも関わらず、キレイな状態を保っている口コミが多かったです。

上質なレザーだから耐久性があるのではなく、上質なレザーだからこそ使い込めば使い込むほど味わいが出てきて、変に劣化しないということです。

上質なレザーを使っているから変に劣化しないのは分かったけど、実際にどのようなレザーを使っているか気になりますね。

また使っているレザーによっては傷が目立ちやすさかったり、目立ちにくかったりします。

そこで、ここからはレザーについて詳しく説明していきます。

ロエベの3つの上質なレザーとは?

ロエベのレザーは主にカーフを使っています。

カーフとは、生後6カ月以内の子牛の革のことを言います。

希少価値が高く、肌目が柔らかいことから手触りが非常に良い最上級の素材です。

ここでは3つのレザーをピックアップして、ご紹介していきます。

スムースカーフ

表面がなめらかなのが特徴的です。

「パズル」シリーズに使われているカーフです。

高級感があって上品な印象を与えてくれるのが魅力です。

ただし表面がフラットのため、傷が目立ちやすいのがデメリットです。

ソフトグレインカーフ

細かいシボ加工が施されているのが特徴的です。

ロエベのブランドマークを施した財布に多く使われているカーフです。

「スムースカーフ」より柔らかい質感が魅力です。

表情が細かいので傷が目立ちにくいのがメリットです。

ぺブルグレインカーフ

2020年に登場したカーフです。

「ソフトブレインカーフ」よりも細かいシボ加工が施されているのが特徴的です。

より上品な印象を与えてくれるカーフです。

表情が細かいので傷が目立ちにくいのがメリットです。

まとめ

傷が目立つのが嫌な人は、「ソフトグレインカーフ」「ぺブルグレインカーフ」がおススメです。

レザーといっても様々な種類があるので、表情や傷の目立ちにくさで選んでいくことも必要ですね。

ロエベの財布の人気色。汚れやすい色も紹介

人気色は?

グリーン系やベージュ系が人気です。

グリーン系が「アボカドグリーン」・ベージュ系が「タン」や「サンド」です。

また発色の良い色よりもアースカラーといった淡い色が人気です。

上品なイメージのロエベの財布は、落ち着いた色が選ばれています。

その他にも、グレージュ・オフホワイト・ピンク・イエロー・ライトブルーなど様々な色を展開しているので、自分の好みにあった色を探してみてください。

汚れやすい色は?

ホワイト系はもちろんのこと、アースカラー系の色が汚れやすいです。

ロエベの財布はアースカラーが多いので、汚れが目立つのが嫌だという人は濃い色をおススメします。

例えば、ブラック・カーキ・ダークグレー・サンドがあります。

濃い色も上品で大人なカラーなので、シーンを選ばず使えます。

ロエベの財布の経年変化を紹介

お気に入りの財布は長く使いたいですよね。

ロエベの財布は、目立った経年劣化はなくむしろ味わいが出てきて良いという口コミが多かったです。

ネットの口コミを私の言葉でまとめました。

・型崩れせずにキレイなまま使えている
・使い込めば使い込むほど、表面の質や色が味わい深くなっていく
・上質な革製品へとレベルアップ
・より手になじみやすくなった
・深いシワが入ったり、色抜けのみすぼらしさを感じることがない

経年劣化はなく、美しい経年変化を味わえる財布になっているようですね。

中には5年以上使っている人の口コミもありました。

上質なレザーを使っているからこそ、使い込めば使い込むほど味わいが出てくる財布です。

長く使うことを考えている人はピッタリな財布と言えますね。

ロエベはクリーニングは無料?アフターサービスを解説

ロエベのクリーニングサービスは無料で受けること出来ませんが、正規店にて有料で受けることが出来ます。

その時にギャランティーカードや保証書が必要なので、受ける際は必ず持参していきましょう。

ギャランティーカードとは、正規ルートにて販売されたブランド品の「品質」を保証するためのカードです。

(購入店舗、購入日、購入した人の名前、購入アイテムのシリアルナンバーの記載があります。)

ロエベのHPにアフターサービスの内容が記載していますので、参考にしてみてください。

アウターサービスについて

正規店でのアフターサービスは、修理専門店よりも仕上がりが良く満足度も高いです。

ただ修理専門店よりも価格が高くなる場合があるので、見積を出してもらうことをオススメします。

またその他に日々のケアが必要になります。

定期的に油などの水分を与えたり、汚れ落とし専用のクリームや洗剤を使ってメンテナンスをしましょう。

メンテナンスをすることで革がキレイに保てるのと、エイジングでより味わいのある財布になってきます。

ロエベの財布をAmazonで見てみる>>

ロエベの財布を楽天で見てみる>>

ロエベの財布を使っている人のイメージを解説

ロエベの財布を使っている人のイメージは、落ち着きのある上品な女性のイメージの口コミが多かったです。

ネットの口コミを私の言葉でまとめました。

・大人な印象
・上品さがある
・シンプルなものが好み
・華やかというよりは落ち着きがある印象

決して安いものではないため、経済的に余裕のある30代~50代が購買層のため上記のイメージがあると考えられます。

華やかさを取り入れたい人には物足りなさを感じてしまうので、上品でシンプルな財布を求めているのであればロエベの財布がおススメです。

まとめ

ロエベの財布の使いやすさと長持ちするのか、傷つきやすいのか、耐久性や経年変化について紹介してきました。

・ロエベの財布は使いやすい

・経年変化を楽しみながら長く使うことが出来る

・傷つきやすさは、使用しているレザーの種類による

・ミニ財布には様々なシリーズを展開

・ロエベのクリーニングは無料で受けることは出来ないが、有料でサービスを受けることが出来る

・ロエベを使う人は上品でシンプルなものが好きな人

長く使う財布を探しているなら、ロエベの財布もあなたの財布選びの選択肢の一つに入れてみて下さいね。

今回の記事を参考にして、是非店頭に足を運んでみてください。

\ブラックフライデー開催中!/
Amazon

ロエベの財布をAmazonで見てみる>>

ロエベの財布を楽天で見てみる>>

【あわせて読みたい】

セリーヌとロエベの財布の比較はこちら>>>

セリーヌの三つ折り財布の使い勝手はこちら>>>

コメント

タイトルとURLをコピーしました