PR
スポンサーリンク

ミニスカートは何歳まで?30代40代50代のおばさんに膝上の足出しは痛い?おしゃれコーデを解説!

ファッション
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

年齢を重ねるとミニスカートは何歳まではけるのか気になるところですね。

アンケートを実施したところ、30代前半までという意見が多かったです。

しかし、50代、60代以上でも

・スタイルがいいなら

・足に自信があるなら

・何歳だからダメという事はない

という意見もあるので、これから詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

ミニスカートは何歳までか解説

ミニスカートは何歳までか、クラウドワークスで30代以上の方15名の方にアンケートをとったので回答をご紹介します。

ミニスカートは何歳までかのアンケート結果
20代前半
20%
20代後半
13%
30前半
26%
30代後半
6%
40代
6%
50代
13%
60代
13%

※小数点以下切り捨て

一番多かったのは30代前半まで、次に20代前半、20代後半と続き59%の半分以上が30代前半以前の年代を選んでいます。

なので、20代30代前半までが無難といえそうです。

私は40代ですが、見た目年齢が若くて似合っていれば特に何歳までという事はないかと思いますが、年相応の服装というものがあるので、私の意見としてはミニスカートは20代までと考えます。

私自身20代前半までは履いていましたが、30代になってからは子供も生まれミニスカートよりはパンツスタイル中心の生活になりました。

30代40代50代で膝上の足出しは痛いか紹介

こちらのアンケート結果の著作権は当サイトにあります。無断で編集等、他サイトへ利用する事を一切禁止します。

実際に30代以上の方に膝上の足だしは痛いかアンケートを取ったので、回答をご紹介します。

ミニスカは、わたし38歳ですが、夏場暑いから履いたりしますよ。うちの中で履くぶんでは、年齢とかも別にいいのではと思います。ミニスカにレギンス合わせたりしながらおしゃれを楽しんでもよいと私は思いますよ。(30代後半までOKと回答いただいた方)

膝上で、足を出してますよ。人にとやかく言われる筋合いないし、むしろ、色々言ってくるその人ある意味ヤキモチ焼いているのかもしれないので、自分自身がよければ、まわりのことは、きにしません。(30代後半までOKと回答いただいた方)

足に自信のある方は、何歳になってもはき続けて良いと思います。美意識が高い方は、全てにおいてきれいなスタイルを保っているからです。周りの雰囲気に惑わされることなく、50代まではいていてもおかしくはないと思います。(50代までOKと回答いただいた方)

まだ体型も崩れていない30代くらいまでかなと個人的に思います。自身は32歳までミニスカートをはいていたので。もう10年前でまだ流行りのギャル感が若干残っていたので見た目的に許容してもらえるギリギリでアリかなと思いました。(30代前半までOKと回答いただいた方)

要は見た目ですからきちんと体型管理できていれば、年齢関係なくおかしくないと思います。特に35~45歳くらいの年代はギャル全盛期だった人達ばかりで美意識が高く、実年齢に見えない人が最近は多いように感じます。(30代前半までOKと回答いただいた方)

基本的にどんな年代でも好きなものを着ればいいと思っているので、「何歳」だからミニスカートを履くべきではないと思います。ただ、見苦しいのは良くないと思うので、体型に気を付ける、タイツを履いて生脚を出さないようにする、など工夫は必要だと思います。(60代以上と答えた方の意見)

10代20代と同じようなファッションは似合わないかもしれませんが、年齢なりのエレガントさを出せは30代40代50代でも膝上の足出しはおかしくないと思います。若作りでミニスカートを履くのではなく、自分に似合うスタイルに落とし込むのが大事ではないでしょうか。(60代以上と答えた方の意見)

ミニスカートだと足がどうしても出るので、どんなにエステや脱毛をしても膝の劣化は見えてしまうところがある。
相当メンテナンスをしている人であれば何歳でも履けると思いますが、キレイに履くには二十代かなという印象があります。(20代後半までと答えた方の意見)

ミニスカートをはくはかないは何歳でも自由だと思います。何歳だからダメとかいうのは個人の自由なので他人がいう事はないと思います。ただ似合う似合わない、他人がどう思うかは別です。でも私的には何歳でもいいと思います。(60代以上と答えた方の意見)

スタイルがいいなら痛いとは思いません。膝が出ると思うので膝がちょっとダルダルだとみっともないと思います。女の人はいつまでも綺麗でいたいと思うので、自信の現れだと思っているので痛いとは思いません。あまり派手すぎなければいいかなと思います。(60代以上と答えた方の意見)

足の肌感がまだ若くて綺麗なので出していても、太さ等関係なく可愛らしく見れると思います。膝が綺麗でスカートから出ていても、とても可愛らしい印象でニーハイブーツ等おしゃれにコーディネートできる年齢かと思ったからです。(20代後半までと答えた方の意見)

足に自信があるならば何歳になっても履きたいと思うが私自身下半身にはコンプレックスがあるのでミニスカートは18歳頃で履くのはやめました。
また歳を重ねるごとに寒さにも弱くなってきたので足を出すことに抵抗を感じる為20代前半を選びました。(20代前半までOKと回答いただいた方)

35歳くらいまでならOKと思います。それくらいまでならなんとか全体のバランスや足の肌質、体型の衰えは努力次第で止められると思います。ミニスカをはくことによる若見えメイク、多少の厚化粧もまだ何とか許せます。(30代前半までOKと回答いただいた方)

ミニスカートは足をかなり見せるので、足の肌が綺麗でなければ痛々しく見えると思う。確かに年齢が上でも美意識が高い人はいるものの、それらはごく一部の話で、一般的に30代にもなると肌に衰えが見えてくると思うから。(20代前半までOKと回答いただいた方)

個人的には35歳くらいまでが限度だと思っています。だいたいその年令になると結婚をしている方の方が多くなってくるので、やはり結婚を機にミニスカートはやめた方が良いと思います。落ち着いた印象を持たれた方が良いと思います。(50代までOKと回答いただいた方)

自分がミニスカートをはくかどうかは置いておいて、周りの人の中で、自分よりも年上の女の人がミニスカートをはいていても全然違和感はないと思います。実際に、知っている人の中にいますが、むしろ素敵だなと思えるから。(40代までと答えた方の意見)

本音を言うと、その人による!ということが最大のポイントだと思います。どれだけ歳を重ねていても、姿勢が良くて,いろいろな面でメンテナンスが行き届いている女性がはきこなすミニスカートは純粋に素敵だなと思います。(40代までと答えた方の意見)

足に自信があるのだなという方はいくつになってもミニスカートを着用していますが、客観的にみると年齢にはやはり勝てず余計歳を感じてしまいます。まずひざの位置がぜい肉のため下がり、ひざの黒ずみなども目立ってしまいます。経年劣化と言えると思いますし、30代以上の膝出しは痛々しいなと感じてしまいます。(30代前半までと答えた方の意見)

そのぐらいの年齢になると体の衰えを感じやすい(見た目にも肌が衰える様子がわかってくる)からです。冬にロングブーツを履いてならともかく、夏にサンダルとミニスカートの組合せで合わせているとちょっと恥ずかしいです。(30代前半までと答えた方の意見)

ミニスカートは若者向けの服装というイメージが拭えないため。10代20代の元気や可愛らしさ、活発さを引き立てるような服だと考える。そのため30代以降の落ち着きを見せてきた大人の女性には相応しくないと感じる。(20代前半までと答えた方の意見)

30代40代50代で膝上の足出しが痛いポイント。生足は痛い理由

35歳以上になるとはたから見てもキツさを感じます。知り合いのママ友(40代後半)が若いお母さんとのランチ会にミニスカで参加した時の写真が痛々しくて、見るに堪えませんでした。顔と足とミニスカがそれぞれ分離してマッチしておらず不気味でした。(30代前半までと答えた方の意見)

足出しを職業としているモデルさんや、スポーツ関係で足を出すという人を除いては出すのは控えた方が良いと思います。
日本人は欧米の方に比べると童顔で子供っぽい印象を持たれがちなので、ミニスカートをその年令で履いてしまうと、幼く見えたり、また逆に顔が童顔ではなく老け顔の場合は余計に違和感が出てしまいます。(50代までと答えた方の意見)

若い方はどのようなファッションをしていてもよく似合うし許されると年齢を重ねて特に思うようになりました。

ただ、30代を越えると体型が変わってきて若者が着るようなファッションだと歳より老けて見えたりするパターンが増えるようになってきます。

その代表がミニスカートであり、優しく見積もっても30歳そこそこまでと言わざるを得ないと思います。(30代前半までと答えた方の意見)

スカート、ズボンの種類にもよるので、一概には言えません。ただ、ミニスカートとサンダル・ショートパンツにビーチサンダルのような過度な足を出すのは痛い(おかしい)と思います。また大人の落ち着きのない色合いだと余計に変です。(30代前半までと答えた方の意見)

スカートを履く本人の見た目と雰囲気次第というところは否定できない。基本的に30代に差し掛かると肌の衰えが見えてきて、顔とのギャップでおかしいと思う。スカート下の足も汚いので他人に不快感を与えると思う。(20代前半までと答えた方の意見)

冬であれば、いくらタイツはいたとしても寒々しいし、夏だと肌が焼けて猶更シミ・シワを増産することになるから、どの季節も痛々しく見える。(20代前半までOKと回答いただいた方)

その人にもよりますが、だんだん同性として見ていても嫌になってきます。鍛えていたりしたら別ですが普通膝が下がってきたり、ふくらはぎがどうしても加齢で形や肌感の見栄えが悪くなってきてカッコ悪く感じるようになると思います。(20代後半までと答えた方の意見)

中にはキレイに履いている人もいますが、どうしても年齢や体の経過には逆らえないので、みていてちょっと無理があるなと感じる人もみかけます。
芸能人とかが衣装で履いているのをみてもちょっと痛々しい人もいます。(20代後半までと答えた方の意見)

自分に置き換えると、痛いしおかしく思います。なぜなら何のケアもしていなかったからです。痣があったり下肢静脈瘤があったりと、とても人様にお見せできるような足をしていません。しかし、30~50代でもきれいな足を見たことあります。他の方が足出しすることに違和感はありません。(50代までOKと回答いただいた方)

30代40代50代で膝上の足出しが痛くならないポイント

膝上スカートを履いて足出しが痛くならないためには、以下のポイントを意識する事をおすすめします。


タイツやレギンスの活用
暖かいタイツやレギンスを選択し、足元を暖かく保つ。

ブーツの利用
季節に合わせて長めのブーツを選ぶことで、足とふくらはぎを守る。

レイヤリング
スカートの下にウールやフリースの素材のインナーを穿く。

保湿
足の乾燥は冷えを引き起こすので、こまめに保湿クリームを塗る。

温活グッズ
足元用のホッカイロを使う、靴下にヒートテック素材を選ぶなど。

身体全体を暖かく保つ
頭から足元までしっかりと温まるようにする。

これらのポイントをうまく組み合わせれば、膝上スカートを美しく、そして快適に着こなすことが可能です。

30代40代50代にも似合うスカートのポイント。素材、デザイン、色等で解説

スーツ生地のようなストレッチスカートが似合うと思います。柄物ではなく、ワントーンの方が落ち着いて見えます。私は10代の時デニムのミニスカートをはいたきり、はいていません。足がきれい、スタイルが良い方が特に似合うと思います。

全体的にメンテナンスしていてキレイにしていること。
痩せすぎていないで張りのある肌でいること。
スカートのデザインが若すぎず落ち着いたものであること。
自分ではあまりミニスカートは履かないので、履いてる人を見て感じたことです。

私は、足に自信がないのでミニスカートははきませんが、あまり派手な色(原色)はやめた方がいいかなと思います。落ち着いた色がいいかなと思います。シンプルな柄がいいと思います。丈は膝ぐらいがいいかと思います。何歳でもはいてもいいと思うのですがやはり年齢で線引きされている方は必ずいるので派手なのはNGかなと思います

上品に見えるミモレ丈やマキシ丈といった一般的なロングスカートが良く似合うように思います。素材も若い人の流行りでシースルーなどではなくしっかりとした透けない素材でチープで座るだけでシワだらけになるようなものでなければ、大人のオシャレという感じがしてとても好印象だと思います。

皮やレースなどの素材はNGと思います。丈はやはりひざが隠れるくらいがベストに感じます。柄も大柄はなるべく避けた方がよい気がします。年齢を経てのミニスカートは「急にどうした、とち狂ったか?」といった、何とも下品なイメージを与えます。はかないに越したことはないというのが個人的見解です。

基本的にはひざ下丈だと思う。フレアスカートもあまりボリュームのあるのは子供っぽく見えるので、マーメイドスカートやタイトスカートのようなすっきりしたのが良いと思う。膝上丈のものは、たとえばスーツのセットアップとしてのスカートや、タイトスカートであればまだ良いと思う。

足出しを職業としているモデルさんや、スポーツ関係で足を出すという人を除いては出すのは控えた方が良いと思います。

日本人は欧米の方に比べると童顔で子供っぽい印象を持たれがちなので、ミニスカートをその年令で履いてしまうと、幼く見えたり、また逆に顔が童顔ではなく老け顔の場合は余計に違和感が出てしまいます。

膝下が長く真っすぐ伸びていてきれいな方、シミや傷がなくて膝頭のあたりもすっきりしている方を対象に考えると、膝頭に若干かかるくらいの長さならいけると思います。

年齢が上がるにつれ、日頃から足を出す機会が減ってくるので、日焼けなどしていなく真っ白に血管の青さが目立つようになってくるので、足に専用のファンデーションを塗り健康的な色にしてから着用すると良いと思います。

フリフリしたイメージのスカートは、さすがに厳しそうに思います。素材も、ふわふわのものは大人がはきこなすのは難しそうです。しっかりとした素材で、それなりに縫製もしっかりした様子が伝わるくらいは上等な物は選ぶべきだと思います。

30代以上のファッションで大切なのは目指せ年相応と考えます。スカートはひざ下でタイトなもの、素材は広がらないものジャージ素材ではないものであり、小花柄のようなファンシーなものは人を選ぶと思います。

年齢が上がるとともに自分に似合った色が分かってくるのですが、地味がよいかといえばそうでもなく、全身黒だと喪服と勘違いされることもあるので適度に明るい色もさし色につかうと良いと考えます。
膝上スカートが履きたいなら日頃から足を中心に鍛えて膝のケアを忘れずどう思われてもかまわないという気合で履いたらいいと思います。

ロングスカートが似合うと思う。夏場は薄手の生地であれば女性らしさも見えて良いと思う。
通常丈の場合はしっかり目の生地のスカートが相応しいと思う。ミニスカートを履く場合は上半身の服装にも気をつけた方がいい

大人向け膝上スカート(ミニスカート)コーデは?

全体がたるんでいないのが前提ですが、やはり膝とかはしっかりケアされていても若い子達に負けるので、フェイクタイツとロングブーツで組み合わせた方が良いかなと思います。(ニーハイブーツでも良いですが)あとは全開に足をだすのではなくひざ下が良いけど、膝上ミニスカートをはくなら丈の長いコートや上着でカバーするとまだ印象良いと思います。

今の寒い時期ならばニットワンピースが30代40代50代どの世代でも似合うと思います。丈はロングで柄は無地が無難かと思います。
膝上のスカートならばロングブーツを合わせたり薄いタイツ履いてスニーカー合わせが可愛いなと思います。

ロングブーツに合わせて、ふんわりとしたスカートだと膝上でも合うと思います。反対にピチっとしたタイトなスカートだと30代以降だと恥ずかしいです。

似合うポイントは、下に合わせる靴(ブーツなど)で露出を控えることと体型に合った服を着ることです

ペラペラな素材や若い子が買うようなブランドのものをそのまま着るのは難しいと思います。丈も短すぎるものはバランスが合わないかと思います。シンプルな形で、短すぎない台形シルエットがいいのではないでしょうか。タイツやショートブーツなどに合わせると履きやすいと思います。

素材は、ツイードで、丈は膝丈や、ロング、ミニスカでもレギンスあわせたりしながら、おしゃれを楽しんでもよいとおもいますよ。デニムのスカートも、かわいいですね。スカートを黒めにして、タイツも黒目にすると、ミニスカも丈は目立たないから履きやすい

まとめ

ミニスカートは何歳までかアンケート調査をまとめました。

人それぞれの価値観の違いもありますが、自分がはきたいと思えば、上手くコーディネートに取り入れておしゃれを楽しんで下さいね。

コメント