スポンサーリンク

skiiの口コミを20 代、30代、40代、50代、年代別にご紹介します♪

商品の口コミ

数々のコスメランキングの上位にランクインしているsk-Ⅱのコスメ。

そこで「SKIIの口コミってどうなの?」っと気になりますよね。

結論から申し上げますと「どの年代の方も美しい肌に!」です。

今回はsk-Ⅱの年代別の口コミや製品ラインナップについて解説します。

是非最後までご覧下さいね。

ちなみに、sk-ⅡのコスメはAmazon、楽天、ヤフーでも購入できます。ポイントもついてお得なので是非チェックしてみて下さいね。

スポンサーリンク

sk iiの口コミを20 代、30代、40代、50代、年代別にご紹介します。

様々な製品がありますが、一番口コミが多いのはフェイシャルトリートメントエッセンス(化粧水)でした。ベストセラーなだけありますね。

早速気になる口コミをチェックしていきましょう。

20代

・あれこれつけていましたが、sk-Ⅱに変えてからはスキンケアはこれだけ。美容液も乳液もつけていません。独特のにおいだけはいまだに慣れず。(フェイシャルトリートメントエッセンス使用)

・肌がもっちりと明るくなります!土台を底上げしてくれる美容液です。(ジェノプティクス オーラ エッセンス使用)

高価ですが、20代の使用者も多数。若いうちから使うと肌が甘やかされる、という情報もありましたが、公式HPによると20代など、若いうちからの使用を推奨しているようです。

30代

・くすみがとんで艶肌に。スキンケア難民はまず使うべき。(フェイシャルトリートメントエッセンス使用)

・軽いテクスチャーですが、しっかり保湿されます。ベタベタとした乳液が苦手な方におススメです。(スキンパワーエアリー使用)

お肌の曲がり角を迎え、デパコスが気になるお年頃の30代。上記のスキンパワーエアリー(乳液)は30代前半の方の口コミが目立ちました。みずみずしさが好評な様子。

40代

・つけた後、肌がとてもピリピリした。合わないみたい(フェイシャルトリートメントエッセンス使用)

・色々なパックを試してきたけれど、効果を何日も持続できるのはこのパックだけでした。エステ知らずの肌になれますよ(フェイシャルトリートメントマスク使用)

どの年代の方でも度々見かける「肌がピリピリした」という口コミ。

主にフェイシャルトリートメントエッセンスの使用者が多いようです。

配合成分のピテラによるもののようで、人によっては赤くなってしまったりする事も。

肌が弱っている方は使い続けるうちにピリピリが収まっていくようですが、心配な方はトライアルサイズから始めてみることをお勧めします。

50代

・丁寧になじませると顔がピン、とあがったかんじになります。翌朝、自分の顔がだらんとなっておらず、毛穴がも締まりました。(パワーラディカルニューエイジ使用)

・確実に小じわが減り、目の周りのたるみが軽減されてきた。メーク前にも使用可能(R.N.Aパワーアイクリーム ラディカルニューエイジ使用)


sk-Ⅱはエイジング効果もありとの口コミ多数!美容液やパックの口コミも多かったです。

sk iiの効果は?化粧水、美容液、ファンデーション、パック、アイクリーム、フェイシャルトリートメントで解説します

sk-Ⅱの代表的な商品がフェイシャルトリートメントエッセンスです。

現在sk-Ⅱからは化粧水はこの1種類のみしか出ていません。

さっぱりとした使い心地ながらも仕上がりはしっとりしています。

その他のアイテムで素肌の仕上がりが変わってきます。

美容液

美白ケア…(ジェノプティクス オーラエッセンス・ジェノプティクス スポットエッセンスなど)

エイジングケア…(スキンパワーエッセンスなど)

その他、美容オイルなどもあります。

乳液・クリーム

軽やかな使い心地…スキンパワーエアリー(乳液)

しっとりとした使い心地…スキンパワークリーム(乳液)

その他にステムパワークリーム、アイクリームもあり。本格的にエイジングケアをしていきたい方におススメです。

パック

美白ケア…sk-Ⅱ美白マスクD

エイジングケア…フェイシャルトリートメントマスク・スキンシグネチャー3Dリデファイニングマスクなど。

ファンデーション

マット…クリアビューティーパウダーファンデーション

ツヤ…クリアビューティー クリスタルスキン パーフェクティングファンデーション

など。多彩な製品があります。スキンケアはトライアルセットも多数出ているので、タッチアップに行けない方はお試ししてみるのが良いと思います。

sk iiのピテラについて解説します。

sk-Ⅱの製品に入っているピテラとは、ガラクトミセスという天然酵母が発酵する過程で作られるものです。

元々は研究員が杜氏の手の美しさに驚き、そこからインスピレーションとなり開発された成分です。

30年以上処方を変えていないとの事で、長年のファンが多いのもうなづけます。

sk iiの会社について説明します。

sk-ⅡはP&Gプレステージ合同会社から出ている化粧品ブランドであり、元はP&Gマックスファクターという名前でした。

日本の会社ですが、運営はアメリカのP&Gが行っています。

ちなみに、世界中のsk-Ⅱ製品はほとんど全て滋賀県の工場で作られているそうです!

いかがだったでしょうか。

なかなか高価なsk-Ⅱ製品ですが、どの年代で見ても、良い口コミが目立ちました。

ご自身のなりたい肌に合わせて、お試ししてみて下さいね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

sk-Ⅱの製品はAmazon、楽天、ヤフーでも販売されています。

こちらも是非チェックしてみて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました