スポンサーリンク

tirtir ティルティルのクッションファンデの色選びを解説!種類や赤、黒、ピンクの違いの比較と肌荒れするのか口コミを調査!

商品の口コミ
スポンサーリンク

TIRTIRのクッションファンデはマスクにつかず、ツヤ感が持続する事で大人気ですね。

赤、ピンク、黒の色の違いを簡潔にまとめると以下になります。

赤(レッド)
化粧持ち72時間でカバー力とツヤ肌を重視

ピンク(オールカバー)
カバー力とセミマットな肌を重視

黒(マスクフィット)
薄付きで素肌感を重視

この記事では、赤、ピンク、黒の3色の違い(カバー力、化粧持ち、特徴、おすすめの肌質等)を表や画像使用して詳しくご紹介するので是非参考にして下さいね♪

\送料無料/

スポンサーリンク

TIRTIRのクッションファンデの赤、ピンク、黒の種類の違いを比較

最初に、赤、ピンク、黒の違いが一目でわかるように表でまとめたので是非ご覧ください♪

赤(日本限定)ピンク
UVカットSPF40 PA++SPF50+ PA++++SPF50+ PA++++
カバーハリツヤカバー
(厚塗り感が出やすい)
密着カバー
(厚塗り感が出やすい)
薄膜カバー
(素肌感のあるカバー力)
テスト低刺激性テスト済美白・シワ改善
低刺激性テスト済
美白・シワ改善
低刺激性テスト済
化粧もち72時間
(ツヤは24時間)
72時間24時間
(マスク着用時10時間)
香りパウダリーウッド
+フローラル
パウダリーで
フローラル
パウダリーで
フローラル
カラーバリエーション17C・21N・23N17C・21N・23N17C・21N・23N
特徴美容成分配合で
カバー力が一番
カバー力があり
セミマットな肌
薄付きで崩れにくい
おすすめ肌乾燥肌・敏感肌乾燥肌・脂性肌乾燥肌・脂性肌・敏感肌
色味イエローベージュピンクベージュイエローベージュ

実際にカバー力を油性マジック書いた上にファンデーションを塗って比較すると、

赤>ピンク>黒の順にカバー力があり、赤が一番マジックの色が隠れているのがわかります

赤が一番カバー力がありますね!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%80%80%E6%AF%94%E8%BC%83.jpg

マスクにつかないと人気でカバー力とツヤが一番ある赤はこちら▼

人気の色が無くなる前にお早めに!

カバー力とセミマットな肌を重視したい方はピンク▼

素肌感と崩れにくさを重視したい方は黒▼

【黒・マスクフィット】

色がなくなる前にお早めに♪

TIRTIR(ティルティル)のクッションファンデの種類、赤、黒、ピンクの選び方。どれがいいか乾燥肌、脂性肌、敏感肌でおすすめをご紹介!

ここからは、TIRTIRのクッションファンデはどれがいいのか、赤、黒、ピンクの特徴をわかりやすくご紹介します!

赤の特徴(ティルティル レッドクッション)

こちらの色は17Cの明るめの色です。
色見イエローベージュ
容量18g
UVカットSPF40.PA++
おすすめ肌乾燥肌・敏感肌
仕上がりハリ、ツヤ
カラーバリエーション17C・21N・23N
特徴日本限定商品
美容成分配合
皮膚低刺激テスト済み
3種類の中でカバー力が一番
密着力あり
メイクもち:最大72時間
つや持続:最大24時間

マスクの中でもハリ・ツヤをキープ
マスク汚れ防止軽減
保湿力が高く乾燥肌向け
ピンクより化粧崩れがしにくい

3種類のなかでも、赤は、カバー力は一番あります。

冒頭でもお話しましたが、ここからは、赤が本当にカバー力が高いのか調べるために、実際に腕に油性のマジックを塗ってカバー力を比較してみました。

右端から黒、赤、ピンクと塗ってみました。

画像を見てもわかるように、赤が一番カバー力があります。

なので、カバー力と崩れるのが心配で化粧持ちも重視したい方には、赤がオススメです

\送料無料

ただし、塗りすぎると厚塗り感がでるので注意が必要です。

また、UVカットが、他の2種類はSPF50.PA+++あるのに対して、赤はSPF40.PA++と低めです。

ただ、最大72時間崩れず最大24時間つや肌を持続してくれます。

※画像をクリックで楽天の詳細ページへ移動します。

しっとりしていて保湿力が高いので、乾燥肌の方向けです。

厚塗り感を出さないポイントは、自分で最初は少量から始め、部分的に調節して塗ると厚塗り感が和らぎます。

特に小鼻にファンデが溜まりやすい方はパフに少量のファンデを取り、頬に内側から外側に向けて軽く叩きながら塗るといいですね。

化粧が崩れるのが心配で、しっかりカバーしツヤ肌を求める方は赤がおすすめです。

黒の特徴(マスクプルーフクッション)

こちらの色は23Nの暗めの色です。
色見イエローベージュ
容量18g
UVカットSPF50.PA+++
おすすめの肌乾燥肌・脂性肌・敏感肌
仕上がりセミマット~ツヤ肌
カラーバリエーション17C・21N・23N
特徴薄付きで崩れにくい
メイクもち:最大24時間
マスクをしてても10時間ヨレない
低刺激性テスト済み

※画像をクリックで楽天の詳細ページへ移動します。

薄付きなのでカバー力は赤とピンクよりはありませんが、厚塗り感がでず自然な仕上がりになります。

そして1日付けていてもマスクに付きにくく崩れにくいという点が嬉しいですね♪

素肌感を残しつつカバーもしたいという方におすすめです。

【黒:マスクフィット

ピンクの特徴(マスクフィットオールカバークッション)

こちらの色は中間の21Nになります。
色見ピンクベージュ
容量18g
UVカットSPF50.PA+++
おすすめ肌乾燥肌・脂性肌
仕上がりセミマットな肌
カラーバリエーション17C・21N・23N
特徴カバー力は赤より劣るが黒よりある
メイクもち:最大72時間
赤より崩れやすい
さらっとした仕上がり
高い密着力
低刺激性・美白・シワ改善テスト済み

※画像をクリックで楽天の詳細ページへ移動します。

カバー力は赤より抑え目な、厚塗り感の一歩手前といった仕上がりです。

しかし、赤よりも化粧崩れがしやすく崩れる印象です。

こちらもしっかりカバーし、セミマットな肌に仕上げたい方、混合肌の方にもおすすめです。

各色の特徴をまとめると、以下になります。

日焼け止め効果:赤より黒、ピンクが高い

敏感肌向け:赤、黒

カバー力:赤が一番

ツヤ肌:赤

マットな肌:ピンク

素肌感を残した薄付き:黒が一番

メイク持ち:赤、ピンク

マスクでよれない:黒

ここからは、赤、ピンク、黒と、どの色がどんなタイプの人におすすめか詳しく解説していきます!

赤がおすすめの方

※画像をクリックで楽天の詳細ページへ移動します。

赤は一番カバー力があり、最大72時間崩れないツヤ肌を作ってくれます。

なので、以下の方にお勧めです。

【赤がオススメの方】

・毛穴など、しっかりとカバーしたい方

・ツヤ肌を長時間キープしたい方

・敏感肌、乾燥肌の方

・イエローベースの方

\送料無料/

ピンクがおすすめの方

※画像をクリックで楽天の詳細ページへ移動します。

ピンクは密着カバーでしっかりとカバーしてくれます。

また、色味がピンクベージュなので以下の方におすすめです。

【ピンクがおすすめの方】

・ベル―ベース(ブルべ)の方

・肌の色を明るく見せたい方

・しっかりとカバーしたい方

・脂性肌の方でサラっとした仕上がりにしたい方

・セミマットな肌にしたい方

黒がおすすめの方

黒はマスクをしても10時間崩れない、薄づきで素肌感を残すのが特徴です。

なので、以下の方におすすめです。

【黒がおすすめの方】

・マスクでも崩れにくいファンデが良い方

・素肌感のあるカバー力が良い方

・薄づきで崩れにくいのが良い方

・イエローベースの方

TIRTIR(ティルティル)のクッションファンデの色選び。色白、色黒さんに合う色味を比較!

ティルティルのクッションファンデには以下3種類色があります。

※画像をクリックで楽天の詳細ページに移動します。

各色を腕に塗って色の明るさを比較をしてみた写真は以下になります。

私はイエローベースの色黒なので、一番暗い色の23Nがなじんでいます。

ここから先は、各3種類の色がどのような人に合うのか特徴を比較していきますね♪

各3種類の色は以下になります。

・17C PORCELAIN(ポーセリン)
・21N IVORY(アイボリー)
・23N SAND(サンド)

各特徴をこれからご紹介します。

17C PORCELAINの特徴

3種類の中でも一番明るい色で、色白さんにおすすめの色です。

ピンクの色味が強いので、肌を元気に血色良く見せたい方に特におすすめです。

21N IVORYの特徴

一番標準的な色なので、合わせやすいカラーとなります。

また、肌になじみやすいナチュラルな色合いなので、色選びに迷ったら、この21Nを選ぶのも一つの手です。

23N SAND(サンド)

こちらは3種類の中でも、一番暗めのお色となります。

色黒さんやシミ等を隠したい方には、暗めの色のこちらがおすすめです。

次に気になる口コミについて紹介します!

TIRTIR(ティルティル)のクッションファンデの口コミ・評判。肌荒れする&崩れるって本当?

ここからは、ティルティルのクッションファンデが肌荒れするか、人気の赤(マスクフィットレッドクッション)の口コミもご紹介するので、是非参考にして下さいね。

TIRTIR(ティルティル)のクッションファンデは肌荒れする&崩れるのか口コミを紹介します!

ネット上で調べた口コミを私の言葉で置き換えてご紹介します。

【悪い口コミ】
・ケースが思ったより大きい
・おでこが崩れる
・鼻がかなり汚く崩れる
・1週間くらい使い続けたら肌が荒れた
・標準色を買ったけど、白っぽかった

韓国コスメは白色の印象があるという意見がちらほら見られました。

《21N》IVORYが標準色になりますが、それより暗い《23N》SANDが日本人の標準色なのではないかなと感じたので、白色が苦手な方は《23N》を使用してもいいですね。

ケースが大きいという意見も見られましたが、大きさは手のひらサイズです。

大きくて持ち運びに不便な点もありますが、鏡が見やすい、パフが他ではあまりない卵型でとても使いやすいのも人気の秘密です♪

続いては良い口コミを見ていきましょう!

【良い口コミ】
・ニキビ肌も肌荒れも隠せるのでカバー力がとても良い
・暑い日に子供と遊んでいても崩れなかった
・上からパウダーを載せなくてもマスクにほとんどつかなかった
・パッケージがプチプラとは思えないほどかっこいい
・マスクで擦れるところ以外は大きく崩れる事がない

やはりティルティルは72時間きれいにカバーし、密着力があると言っているだけあって、口コミでも評価がとても良かったです。

ティルティルは低刺激テスト済みですので、肌への刺激も低刺激で敏感肌の方でも使用できますね。

気温が上がる初夏や真夏は、汗で化粧崩れや毛穴の目立ちが気になりますが、ティルティルのカバー力で目立ちにくくしてくれそうですね。

TIR TIR クッションファンデ 赤の口コミ。毛穴落ちもチェック!

ネットで調べた口コミを私の言葉でまとめたのでご紹介します。

【悪い口コミ】
・毛穴落ちがひどい
・ムラができて綺麗に見えない
・マスクに付く
・期待したほどカバー力がない

【良い口コミ】
・マスクにファンデの色が付かない
・カバー力はあるが厚塗り感はそれほど出ず素肌っぽい
・伸びや付きが良い
・艶(ツヤ)と潤いがあり乾燥肌の人には特にはおすすめ

口コミを見たところ、悪い口コミよりも良い口コミの方が多く、やはりマスクに付かないと絶賛している人が多く見られました。

また、潤いとツヤ感ががあるので、乾燥肌の方やカバー力を重視したい40代、50代の方にはTIRTIRのクッションファンデの赤は特におすすめです♪

TIRTIR(ティルティル) クッションファンデの使い方

TIRTIRのクッションファンデの使い方をご紹介します。

1、ファンデをパフの1/3量とる。
2、顔の中心から外側に向けて、優しくポンポンと押すように肌に付けていく
3、最後に小鼻のワキや気になる箇所をを塗る
4、ファンデがついていないパフの面で優しく余分についているファンデをポンポン押して落とす。

TIRTIR(ティルティル) クッション ファンデの白色は廃盤!

TIRTIRは赤、黒、ピンクの3色が現在販売されていますが、2021年には白色と黒色が販売されていました。

TIRTIRの公式サイトに問い合わせたところ、白色は「マイグロウクリームクッションファンデーション」という名前で現在このクッションファンデは廃盤商品となり、再販予定はないそうです。

また、一部店舗やネットにて販売している場合もあるという事ですが、現在では公式サイトはもちろん、アマゾンや楽天でも白色は取り扱っている店舗は見つける事が出来ませんでした。

TIRTIR(ティルティル)のクッションファンデに下地いる?相性もチェック!

ティルティルはカバー力もあり、保湿力、UVカットが含まれているので下地を塗らなくても、特に問題ありません。

とは言っても、時期によって乾燥や肌質によっては、本当に下地はいらないのか気になる方もいると思うので、そんな時は、ファンデを塗る前に下地を塗ってもいいですね。

ティルティルでは『オフザサントーンアップベース』という下地もあり、こちらもお肌に優しい下地で、パッケージがとてもかわいいので、気になる方はチェックしてみて下さいね。

tirtir(ティルティル)のクッションファンデの成分を紹介

ティルティルには3つの美容成分が含まれています。

※画像をクリックで楽天の詳細ページへ移動します。

アスタキサンチン

シミを防いで美白をサポート

プロポリス抽出物

抗菌効果、炎症を抑える効果があるため、ニキビ予防、シミやそばかすの発生を抑制

ハイビスカス花エキス

どれも植物由来成分なので、オーガニック志向の方は嬉しいですね♪

人気のディオールのアイシャドウ、サンク クルール クチュールの人気色や使い方をまとめた記事もあるので、是非参考にしてくださいね。

まとめ

今回はアットコスメでも人気のTRITRI(てぃるている)のクッションファンデは何色がいいのか違いをご紹介しました。

お肌の毛穴、シミ、肌荒れも綺麗に隠してくれ、密着力があり、匂いも強すぎない、とても優秀なファンデですね♪

塗り方のポイントは、隠したいお肌の箇所には少量のファンデをとって重ね塗りをすると、より、目立たなくなります。

そして、マスクをしていても付きにくいという点はとてもポイントが高いです。

なにより口コミを見ていて、肌荒れの方が使えるくらいお肌に優しいファンデという事がわかりましたね。

ただ、ティルティルを使用した全ての方が肌荒れしないというわけではありませんので、参考までに♪

また、ティルティルは詰め替え(リフィル)もあるので、継続してリピートできます。

アマゾンのタイムセールや楽天のスーパーセール、ポイントを上手く活用して、お値段も定価よりもお得に購入する事もできます。

ティルティルのクッションファンデを人気順に並べると以下になります。

カバー力を重視するなら赤色▼

赤よりもカバー力は若干劣るが、マットな肌重視ならピンク▼

ピンク:オールカバー

薄付でナチュラルな肌を目指すなら黒▼

その他、おすすめの参考になる関連記事はこちら▼

TIRTIRがどこに売っているか?ドンキ、マツキヨ、ロフト、プラザ、薬局、ドラッグストア等、どこで売っているのか、どこで買えるのかという事をまとめています。

TIRTIRのコンシーラーの色選びについてもまとめた記事もあるので、是非参考にしてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました