スポンサーリンク

ちふれの口コミを40代、50代でチェック!その他クリームやスキンケアの口コミの情報まとめ!

商品の口コミ

値段が安くて高品質と言われるちふれ。

ちふれの評価は、40代50代では一部以下悪い評価もありますが、
「こまかいニキビができた」
「毛穴が開いてきてしまった」

反対に、

「お肌がもちもちに」
「ツルツルになった」
「美白できている」
という高評価の口コミばかりです。

ラインナップや価格はこちらから確認をどうぞ^^

そこで、ちふれを使用した40代50代の口コミを集めてみました。

化粧水やコールドクリームなど、人気の高いものの口コミを、ぜひ参考にしてくださいね♪

スポンサーリンク

ちふれの口コミを40 代、50代でチェック!

https://pixabay.com/ja/photos/

ちふれ全体の評価はどうなのでしょうか?

口コミでは、

  • コスパがいい
  • 安いので、気にせずたっぷり使える
  • 無添加、ノンアルコールでお肌に優しい
  • ドラッグストアでもスーパーでも売っていて、どこでも手に入りやすい
  • 詰め替え用があるのが嬉しい

こういった声がほとんど。

中には、
「高いスキンケア商品で荒れてしまったけれど、ちふれに変えたらきれいになった」
という意見もありました。

実際に、ちふれで驚くほど綺麗なお肌を手に入れたという方の体験談をご紹介しますね。
40代半ばの方です。

某高級ラインから乗り換えました。
ちふれのノンアルコール化粧水、さっぱり乳液、 クレンジングを使い、たった三日で肌がめきめき綺麗に

こんなに安い物に変えたら、 後からシミやシワやタルみが出ないか心配でしたが、一年以上ちふれですけど全然です。
むしろ肌が奥底から健康になっていくのがわかり、肌そのものが強く、自然なハリや透明感が出てビックリ。

もう一生ちふれでいいやって思うくらい肌が綺麗になったので、もっと早く使えば良かったとつくづく後悔です。

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

なるほど、とっても参考になります!
肌そのものが強く健康的に・・・目指したいゴールは、まさにコレですよね^^

お値段よし、成分よし、お肌にもよし、の3つのポイントが、40代50代に選ばれている理由なのです。

さて、ちふれのスキンケアシリーズはたくさんの種類があり、どれを選べばいいか、迷ってしまいますよね?

ちふれのスキンケアラインは、6つのシリーズが展開されています。

  • 保湿(ベーシック)シリーズ
  • 美白Wシリーズ
  • 美白VCシリーズ
  • 濃厚シリーズ
  • ボラージシリーズ
  • リッチモイスチャーシリーズ(イオン専売用)

保湿シリーズ

不要な添加物を含まないシンプル処方。
化粧水は、とてもしっとり、しっとり、さっぱり、ノンアルコールタイプがあります。

美白Wシリーズ

アルブチンと、安定性ビタミンC誘導体が含まれており、肌細胞の代謝をあげて、メラニンの活性を抑える、2つの効果があります。
比較的さっぱりした使い心地。しっとりタイプもあって、乾燥肌にも◎です。

美白VCシリーズ

安定性ビタミンC誘導体を配合したシリーズです。使い心地は、ややしっとり。

濃厚シリーズ

エイジングケアに着目して、「芍薬(しゃくやく)」の保湿成分配合。

ボラージシリーズ

クリームとミルクがあり、どちらも全身に使えます。
ハンドクリームとして使う人も急増中。

リッチモイスチャーシリーズ

イオン専売用に開発されたシリーズ。
年齢肌に合わせた、高保湿のシリーズ。

お肌のくすみ、シミ、そばかすが目立ち始める年齢の40代50代は、「ファーストエイジングケアのはじめどき」、そう言われることもあります。

あなたのお肌に合わせたシリーズを選んでみてくださいね。

人気は化粧水のしっとりタイプです♪

ちふれのクリームやスキンケア、化粧水の口コミ、評判を紹介します。

https://pixabay.com/ja/photos/

「ちふれのクリームってどうなの?」
「スキンケア、オールインワンジェルじゃだめ?」
「化粧水ってどんな使い心地なの?」

と、知りたいことはたくさんありますよね。

どれも試す前に知っておきたくありませんか?

クリームは、6つのシリーズ全てにあります。
スキンケアの手順はどのシリーズも一緒。
オールインワンジェルも優秀と高評価です。

化粧水の使い心地はべたつき感やお肌への浸透なども、それぞれのシリーズで違いがあります。

そのほとんどが、アルコール不使用で、敏感なお肌への優しさにもこだわったスキンケアシリーズなのです。

気になる口コミを、順番に見ていきましょう。

化粧水

浸透力もあってしっとり。敏感肌にも大丈夫。
プチプラでバシャバシャ使用できるので、何年もずっとリピート中(40代)

肌に刺激なく、カサついたりせず、お手頃な価格で気に入っています。(50代)

引用元:https://review.rakuten.co.jp

保湿クリーム

しっとりして、乾燥肌がもちもちに!(40代)

乾燥の時期には手放せない。ハンドクリームとしても。(50代)

引用元:https://review.rakuten.co.jp/item/1/269553_11458267/1.1/

クレンジング

いつから使ってるか思い出せないくらい、長年使用中。
メイク落ちもよく、肌が乾燥しない。(40代)

化粧水を愛用している。クレンジングオイルも◎(50代)

引用元:https://review.rakuten.co.jp/

乳液

乾燥肌で、お風呂から出てすぐ塗るとしっとりとして嬉しいです。(40代)

値段は安いのに、しっとりして化粧ノリもいい(40代)

引用元:https://review.rakuten.co.jp/

オールインワンジェル

オールインワンをいろいろ試しましたがダントツでトップ。
冬は乾燥知らずでした。
夏、塗ってすぐはべたつきがありますが、馴染みます。(40代)

引用元:https://review.rakuten.co.jp/

お値段の割にしっとりしていて使い心地が良い。
安くてたっぷり使え、忙しい人にもピッタリです。(50代)

引用元:https://review.rakuten.co.jp/

ウォッシャブルコールドクリーム

ビックリするほどツルツルに(40代)

まだ2週間しか使っていませんが、毛穴が浅く小さくなりました(40代)

引用元:https://review.rakuten.co.jp/

コールドクリーム特有のベタつき感が残り、2度洗いが必要かも。(40代)

引用元:https://review.rakuten.co.jp

毛穴の目立ちが少なくなり効果を実感。(50代)

引用元:https://review.rakuten.co.jp/

見てもわかるように、悪い口コミはほとんどありません。

ただ、ウォッシャブルコールドクリームだけは、ベタつく、ニキビが出てしまったなどの、残念な口コミもみられました。

ですが、口コミは40代、50代が中心。
楽天のレビューでは、星4つ以上が、必ずついていました。

若年層というよりも、年齢を重ねたお肌にこそ選ばれている・・・と言えますね^^

ちふれはなぜ安いのかを解説します。

Photo by Brigitte Tohm on Unsplash

品質もしっかりしていて、たくさんの人に選ばれているちふれ。

でも、
「ちふれって、どうしてこんなに安いの??」
そう思いませんか?

それは、余計な広告費を削減しているから。
それともう一つ、容器をシンプル設計にしているから。

最近は、若年層に向けて、モデルさんやタレントさんを起用した広告を使うこともあります。

しかし、基本的には余計ところにお金はかけないことをポリシーとしています。

なぜ宣伝をしないのか?

どうして宣伝をしないのかというと、それは、「高品質のものを適正価格で」という企業理念に由来します。

宣伝を大々的に行うことで、その広告費は、商品の価格に上乗せされてしまいます。

そうすると、適正価格で、高品質のものを作るのは、難しくなってしまうのです。

そもそも、ちふれは、「全国地域婦人団体連絡協議会(ぜんこくいきじんだんたいんらくきょうぎかい)」を省略したもの。

創業者が、1959年にアメリカで出会った1ドル化粧品に感動したことがきっかけです。
日本のどんな女性にも手に取れる価格で発売したいと願って開発、販売を始めました。

しだいに、雑誌「暮しの手帖」などで特集されるようになり、全国地域婦人団体連絡協議会と提携することになります。

ここから、地域の婦人会を通して、全国に販売されることになります。

そして「ちふれ化粧品株式会社」として発足。
現在は「ちふれホールディングス」へと改称しています。

しかし、創業当時の、「高品質のものを適正価格で」という企業理念は変わっていません。

実は容器が高いって本当?

容器にかけるコストの徹底的な削減も、低価格を実現する鍵となっています。

実は、化粧品の中で、最も費用がかかるのが、容器。

ボトルのデザインや、ガラス製のおしゃれなビンに入っている高級ブランドは、その3〜5割は容器にかかる費用なのです。

ちふれは、そこに着目しました。
最初に購入したボトルを再利用できたら、低価格を保てないか?と。

そして誕生したのが、詰め替え用。
化粧水、乳液はもちろん、クレンジングオイルやコールドクリームまで詰め替え用があります。

ちふれは、宣伝や、ボトルのデザインにかける費用を少なくして、低価格を実現しているのです。

ちふれのボトル、実際には、全く流行遅れな感じはありません。
むしろ、シンプルでおしゃれな感じがでしたよ^^

ちふれのランキング!おすすめ商品を紹介します。

https://pixabay.com/ja/photos/

ちふれの人気商品を1位から10位まで紹介しますね。

1位:化粧水ノンアルコールタイプ

さっぱりしているのに、潤いがあってしっとり。

2位:化粧水しっとりタイプ

敏感肌、乾燥肌の方から人気絶大!

3位:ふきとり化粧水

クレンジングオイルやコールドクリームでメイクを落とした後に使うと、余計な油分を落としながら、さっぱりと仕上げてくれます。

4位:ウォッシャブルコールドクリーム

クレンジングも、マッサージもできるコールドクリーム。
ぬるま湯で流せて2度洗いいらず。
毛穴を小さくしてくれる効果も。

5位:オースインワンうるおいジェル

しっとりするのにベタつかない。
これ1つでなめらかな肌に。

6位:保湿クリーム

よく伸びてベタつかない。
潤いとつやをアップ。

7位:美白乳液W

さらっとしているのに、肌はふっくらすべすべに。

8位:濃厚化粧水

とろみのあるテクスチャー。
潤いを閉じ込め、やわらかなお肌に。

9位:ボラージクリーム

全身に使えて、マスク乾燥や手あれ、かかとのガサガサもつるつるに。

10位:エッセンシャルクリーム

コエンザイムQ10配合、高保湿、ハリをあたえて小ジワを目立たせない。

どれも見逃せないアイテムばかりですね!

リアルな口コミでは、評判は抜群。
プチプラコスメの中では、星は4以上と、非常に高い評価でした。

口コミのほとんどが、40〜50代。
基礎化粧品としてたくさんの方に愛されています。

どんなお肌の方でも選びやすいような、幅広いシリーズ展開にはびっくりでしたね。
さらに、低価格で、試しやすいのも嬉しいポイントです。

そんな中、口コミの中で、ときどき目にとまったのが、

「ドラッグストアでは売り切れになっていることが多い」
「試したいのに取り扱いがない店舗もある」
「忙しくて買いに行けない」

という意見でした。

こういう時こそ、通販がオススメ。

通販がオススメな理由は、店舗に置いていないシリーズも手に入れやすいという点。
価格も比較しやすく、ポイントがついたり、翌日には自宅に届いたりするのがいいですよね♪

すでにたくさんの方に支持されているちふれ。
あなたもぜひ手に取って、実際に試してみてくださいね^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました