スポンサーリンク

ほっカラリ床の色で人気色はベージュかチェック!お風呂の床の色のおすすめやその他ラグ調かタイル調かカビ対策も解説します!

その他

業界No1の人気を誇っているTOTOのユニットバス。 

選ばれる最大の理由は、乾きやすい、冷やっとしない、柔らかいといった特徴を持つ「ほっカラリ床」にあります。 

ほっカラリ床は計14色ものデザインがあります。
14色もあるとどの色にしようか悩んでしまいますよね。 

また、「ベージュが気に入ったけど人気なのかな?」と人気の色が気になる方もいます。 

実際、ほっカラリ床のベージュはデザイン別に3種類あり、どれも人気色となっています。 

ベージュ以外にもさまざまな色が選べますので、色でお悩みの方は是非この記事を参考にしてくださいね。

今回は、ほっカラリ床の人気色やカビ掃除についてご紹介します。 

すでにほっカラリ床を使用していて、お掃除方法に困っている方も必見です! 

スポンサーリンク

ほっカラリ床の色で人気色は?ベージュがおすすめなのかチェック! 

ほっカラリ床の色で人気色は、ホワイト、ベージュ、グレーです。 

ほっカラリ床はシリーズごとにデザインが異なり、現在はラグ調、タイル調、単色の3シリーズがあります。 
(※戸建て用とマンション用で異なります。)

その中でもおすすめの色がタイル調のベージュです。 

このタイル調のベージュは、薄めのベージュなので床の色の主張が強くなく、浴室を温かい雰囲気にしてくれます。 

また、水垢などが目立ちにくいことに加え、皮脂の汚れや髪の毛なども目立ちにくいというメリットもあります。 

ホワイトだと浴室が明るくなりすぎるし、床に落ちた髪の毛が目立ちそう。と心配な方は、タイル調のベージュがおすすめですよ。 

TOTOのHPでほっカラリ床の色が見れますので、活用してみてくださいね。

https://jp.toto.com/products/bath/sazana/color/wall.htm (TOTO公式HP)

お風呂の床の色で人気色を解説します。 

お風呂の床はホワイトを選ぶ人が一番多いです。 

ホワイトは清潔感があり、空間を広く感じさせてくれる効果もあるので、人気の理由も納得ですね。 

また、ホワイトは水回りで気になる水垢などが目立ちにくいことも嬉しいポイントです。 

ほっカラリ床に関してもやはりホワイト系は根強い人気色となっています。 

壁や浴槽の色やデザインと合わせやすいのも、ホワイトが根強い人気である理由のひとつでしょう。

ラグ調とタイル調どっちがおすすめか解説します! 

ほっカラリ床には、ラグ調、タイル調、単色と3シリーズあります。(※戸建て用とマンション用で異なります。) 

ここではラグ調とタイル調について解説していきます。 

ラグ調は、色の折り重なりが特徴的なデザインで柔らかい印象を与えてくれます。 

また、模様が入っているので、経年劣化で床の汚れが付いてしまっても目立たないというポイントから選ばれることも多いですよ。 

浴室を温かい雰囲気にしたい方、汚れを少しでも目立たせたくない方はラグ調がおすすめです! 

タイル調は、その名の通り見た目は本物のタイルさながらのデザインとなっています。 

上質感があり、スタイリッシュな壁柄と合わせることでおしゃれな浴室を演出できますよ。 

ホテルのような浴室に憧れる方、デザイン重視の方はタイル調がおすすめです! 

ほっカラリ床の黒ずみやカビ掃除にはカビキラーが有効かチェック!

清掃性が高いほっカラリ床ですが、水まわりは長年使っているとどうしても多少のカビが発生するものです。 

そんな時はカビキラーを使ってカビを撃退したいところです。 

実際にカビキラーを使用してほっカラリ床のお掃除方法を実践した方の感想を見ていきましょう。 

カビキラーは、ほっカラリ床の黒ずみやカビのお掃除に有効であることがわかりますね。 

TOTOは中性洗剤を使用することを推奨としてはいますが、カビキラーの用法を守って使用すれば基本的には問題ありません。 

しつこいカビ汚れには是非カビキラーを試してみてくださいね。

ほっカラリ床のラグ調の口コミ、評判、メリット、デメリットをチェック! 

最後にほっカラリ床の使用者の口コミを紹介します。

以前は、ほっカラリ床はカビやすいといった声もありました。

ですが、TOTOも年々品質改良をしているので、現在ではカビが発生しやすいといったことは無いので安心してくださいね。

目地にピンク汚れが発生する際は、TOTOで販売されている専用のブラシや、100均のブラシなどでお掃除してみてくださいね。

今回は、TOTOのほっカラリ床の人気色や、カビキラーでのお掃除効果ついて紹介しました。

ベージュやホワイトが人気の色ですが、実際にTOTOのショールームで実物を見ることをおすすめします!

この記事が、少しでも見てくれた方のお役に立てると嬉しく思います♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました