スポンサーリンク

北枕をやめたほうがいいといわれるのはなぜ?寝るとどうなる?寝てみた結果や南枕をやめた方がいいのかも解説!

生活
スポンサーリンク

北枕をやめた方がいいということを聞く事もありますが、
なぜやめた方がいいといわれるのか気になるところです。

理由は北枕は縁起が悪いといわれているからです。

ここからは、北枕はやめた方がいいのかの詳細や、北枕で寝るとどうなるのか解説していくのでよかったらチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

北枕をやめたほうがいい?怖いと言われるのはなぜか解説

ここからは北枕はなぜやめた方がいいのか解説していきます。

縁起が悪いから


理由は、日本では亡くなった方を頭を北の方角に向けて寝かせます。

北枕は亡くなった方が頭を向ける方角と同じだからという理由で縁起が悪いといわれています。

日本の仏教は仏教系、神道系が一番多いです。

そのどちらの仏教も亡くなった方の頭を北に向けて寝かしています。

亡くなった方を北枕で寝かせるようになったのも理由があります。

お釈迦様が頭を北に向けて亡くなられた、頭を北に向けると遺体が傷みにくくなる、などという理由があります。

上記の内容から縁起の悪い理由が言われています。

不吉なことがおきるから

これも、上記の内容から言われています。

実際に不吉なことが起きたという出来事はなくても、縁起が悪いということから、

亡くなった方と同じ寝方は不吉なことが起きるのではないかということで言われています。

怖い夢を見るから

こちらも、上記の内容から、怖い夢を見るといわれています。

実際に北枕で怖い夢を見た方がいて、そこから広がったのかと思います。

寝ているときに怖い夢を見るのは起きた時にとても疲れますし、毎日見ていたら寝るのも怖くなり、うつなど病気にもなりそうですよね。

迷信ですが、この話を聞いたら北枕は怖いと思う人が多いのではないでしょうか。

特に科学的根拠があるわけではありません。

誰もが亡くなった方の寝方と同じと考えると少しは怖くなると思います。

このように、北枕はやめた方がいい、怖いといわれているということがわかりますね。

北枕とは?日本で解説!

北枕とは頭を北側に向けて寝ることです。

これは、仏教において人間が息を引き取った(亡くなった時)に頭を北側向きに顔を西側に向けて右脇を下に向けて寝かせることです。

このこと自体が縁起が悪いことではないのですが、日本では亡くなった方と同じということから縁起が悪いといわれています。

実際のは迷信といわれ、意味がないという方も多いです。

また、北枕を嫌がるのは日本独特の文化です。

日本ではやはり、北枕は亡くなった方を安置するときの寝姿といわれることが多く、強くそう思う方が多いため、北枕を気にする方が多いです。

北枕で寝るとどうなる?良いor良くないor最強か解説!

北枕で寝ると、風水的には良いことです。

風水的な観点からみると北枕で寝るのはとてもいいといわれており、風水的には運気が上がるといわれています。

実際にどのようなことがいいのかというと、金運がアップするといわれています。

解説として西から得た金運の流れを北に向けることにより、金運を蓄えられるという伝えがあります。

また、北枕は健康運もアップするといわれています。

日本は北に行けば行くほど寒くなる、南にいけばいくほど温かいといわれていますので、北向きに頭を向けると頭部の温度は低くなり、足元は温まると言われています。

疲労回復、よく寝れるという声もあります。

以上のことから北枕は縁起が悪いといわれている反面、気にしない、むしろ運気が上がるということで北枕は良いという声も多いということがわかりますね。

北枕で寝てみた結果を紹介

特に何も起こらなかったです。

むしろ私の場合、いつもと違う向きなので新鮮でとても寝つきがよかったです。

夢は特に見なかったですが、起きた時いつもよりもよく寝れたという気分でした。

おそらくいつもと向きが逆だったので新鮮な感じだったからだと思います。

南まくらはやめた方がいいのか解説

南枕はやめた方がいいということはありません。

各方角によっていいことが多くあり、もちろん南枕でもあります。

北枕は上記の内容で少し解説しましたが、疲労回復の効果があります。

また、金運もアップといわれています。

疲労回復については実は人間にとって北向きで寝ることは磁力線に沿って寝ることになるので、疲労回復や寝つきやすくなるという効果があります。

東枕は太陽が昇ってくる方角なのでエネルギーを吸収できるといわれています。

それによって、早起きがしやすくなる、いい情報が入りやすくなるととてもいいことばかりです。

仕事運もアップするといわれているのは東枕です。

西枕は熟睡しやすいといわれています。

陰気が強めな方角が西なので、寝やすい方角といわれています。

しかし、夜更かしや寝坊などもしやすい方角なので、注意が必要です。

南枕は直観力がアップしたり、才能やくじ運がアップするといわれています。

また、疲労回復にもつながります。

いいことが多いですね。

以上のことから、各方角によっていいことはさまざまあり、南枕もいいことが多いので、たまには気分転換で向きを変えて寝るのもありだと思います。

まとめ

以上、北枕について紹介していきました。

まとめると以下になります。

・北枕は色々な噂や情報があるが、いいことも多いのでやめる必要はない

・北枕がよくないといわれているのは日本だけ

・北枕で寝てみた結果何も起きなかった

・各方角それぞれどの寝方でもいいことが多くある。

北枕で寝ている人、これから寝ようと思っている方はぜひ上記内容をみてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました