スポンサーリンク

ポール アンド ジョーの下地の色選びを解説! 01と02の違いやイエベやブルベに合う色や使い方を紹介します!

商品の口コミ
スポンサーリンク

ポールアンドジョーの下地と言えばSNSでも話題になっていますよね。

パッケージがとてもかわいく、高級感溢れるデザインなので持っているだけで明るい気分になります。

そんな中、口コミは良いけれど、色選びで悩む方も多いのではないでしょうか?

結論から言うと、自然にトーンアップしてくれる01.トーンアップピンク』がおすすめです♪

また、カバー力を重視する方は02.色ムラカバーオレンジ』がおすすめです。

ここからは、ポールアンドジョーの下地の色選びや使い方、について詳しく解説していきます。

ポールアンドジョーの下地はamazon、楽天、ヤフーだとポイントも付くのでお得に購入できます♪

スポンサーリンク

ポール アンド ジョーの下地の色選びを解説! 01と02の違いや暗いのはどっち?

トーンアップピンク

01.トーンアップピンクの色見はほんのりピンク色になります。

自然にトーンアップをしてくれ、とても使いやすい色見の印象をもちました。

ほどよくカバーもしてくれるので毛穴を目立ちにくくしてくれます。

色白の方やトーンアップしたい方におすすめです♪

くすみ色ムラカバーオレンジ

02.くすみ色ムラカバーオレンジの色見はオレンジよりのベージュ色です。

肌に塗ると、素肌に近い色見になる印象をもちました。

色黒さんや肌色補正をしたいかた、カバー力重視の方におすすめです。

抜群の透明感クリア

03.抜群のクリアの色見は薄ピンク色です。

肌に塗ると、やはりクリアでカバー力はそこまでありません。

しかし、お肌にツヤやハリを与えてくれます。

色がない分、他の色に左右されることがないので、どんな肌のトーンでも使いやすいですね♪

ラベンダーピンク

01.ラベンダーピンクの色見はピンクに近いラベンダー色になります。

ほんのりラベンダー色なので、くすみを隠してくれます。

3種のラベンダーパールが含まれているので他の3種類より艶感がでます。

ラベンダーパールの艶感で気持ち01.トーンアップピンクより明るく感じました。

艶感を出したい方、黄ぐすみが気になる方におすすめです。

ポール アンド ジョーの下地でイエベとブルべにあう色を紹介します。

イエベ肌のおすすめ

イエローベースで黄味よりのお肌は健康的で元気なお肌の印象をもたれますよね。

イエベ肌の方は黄色味のある『02.くすみ色ムラカバーオレンジ』がおすすめです。

自分の肌色に近い色だとシミや肌荒れも目立たなくしてくれそうですね♪

ブルべ肌のおすすめ

ブルーベースは色白で青味が強いエレガントな印象をもたれますよね。

ブルべ肌の方は『01.トーンアップピンク』『01.ラベンダーピンク』がおすすめです。

『01.トーンアップピンク』より、一段階明るくしたい方は『01.ラベンダーピンク』が最適です。

『03.抜群の透明感クリア』は先ほどもお伝えしましたが、下地自体に色がほとんどありません。

なので、どの肌トーンの方でも使いやすいですね♪

ポール アンド ジョーの下地の使い方

1.プッシュで手の甲に出します。

2.適量を手に取り、頬の中心からフェイスラインにかけて外側にまんべんなく塗ります。

3.額、鼻、口角、あごへ薄くのばします。

気になるところは、薄く重ね塗りをすると、よりカバーしてくれますよ。

最後に手で顔を覆うように、優しく押さえると綺麗に仕上がります。

また、下地の落とし方ですが、下地には色やUV効果も含まれています。

きちんとクレンジングで落とすのがベストですね。

ポール アンド ジョーの下地の口コミ(評判)

ネット上で調べた口コミを私の言葉に置き換えてご紹介します。

悪い口コミ

・匂いがする
・脂っぽい肌にテカテカしちゃう。

ポールアンドジョーの下地はフローラルのような香りがするので、苦手な方もいるようですね。

しかし、ずっと香りが残ることはないようですよ。

脂性肌の方は、額や鼻に皮脂のテカリがでてきてしまうと言う口コミをちらほら見ました。

皮脂が出やすい部分とそうでない部分で下地を使い分けると皮脂の浮きが抑えられますよ♪

また、皮脂が浮いてきたらティッシュオフすると、もとに戻るという意見も見られました。

良い口コミ

・一日中崩れない。
・敏感肌だけど、ポールアンドジョーは使用できた
・毛穴カバー、密着力高めで粉っぽくもならない。

モイスチュアライジングの下地には美容成分が約90%含まれています。

保湿力もあるので、乾燥肌の方にもおすすめです。

また、下地を付けた時点で肌が綺麗になるなんて嬉しいですよね♪

ポールアンドジョーは4種類とも艶感が出るので肌が綺麗になる印象を受けました。

テクスチャーは乳液のようにクリーミーなので、粉っぽくないという意見も納得です。

ポール アンド ジョーの下地の色選びで40代、50 代におすすめはコレ!

40代、50代におすすめは『01ラベンダーピンク』がおすすめです。

ラベンダーパールの艶感で、黄ぐすみをカバーしハリのあるお肌にしてくれます。

また、自分の肌より自然に明るく仕上げたい方は『01.トーンアップピンク』がおすすめです。

自分の肌と近い色でシミや赤みを目立たなくしたい方は『02.色ムラカバーオレンジ』がおすすめです。

肌質、肌色にもよりますので参考までに♪

まとめ

ポールアンドジョーの下地はどれも艶感を出し、ハリのあるお肌にしてくれることが分かりましたね。

保湿力もあるので、乾燥肌の方にも嬉しいですね。

【合わせて読みたい】

コメント

タイトルとURLをコピーしました