スポンサーリンク

リファカラットの寿命はある?長く使うためのコツやサビ取りは必要かも解説します!

健康、美容
スポンサーリンク

フェイスラインやデコルテ、太ももさらにはウエストをコロコロさせるだけで
便利なリファカラットはとても人気ですね!

美顔ローラとしてかなり高価なものなので、寿命はどれくらいなのか気になりますよね。

結論からいいますと、リファカラットの寿命は半永久的なものと考えていいと思います。

これからはリファカラットの寿命、長く使うコツなど詳しくご紹介しますので
ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

リファカラットの寿命はあるのか解説します!

リファカラットは太陽や明るい照明を取り込むことによって微弱電流を発生させおり、電池などは使用しない商品です。

また、構造が複雑ではないことから使い方によってリファカラットの寿命は半永久的であるといえます。

ですが、使い方によっては寿命を縮めてしまうこともありますので気を付ける必要があります。



これから寿命を長く持たせるコツ、サビ取りは必要かを解説してきますね。

リファカラットの寿命を長く持たせるコツ8選!サビ取りは必要かも解説します!

リファカラットの寿命を長く持たせるコツを8つをご紹介します!

1:化粧品などが手についた状態で使わない

手を滑らせて落とす、ぶつけるなどが原因で故障や破損してしまうことがあります。

強い衝撃には弱いので注意が必要です

2:自己判断での分解、修理をしない

ローラーの調子が悪いな?と思っても自分で修理や分解をすると故障や破損の原因になります。

少しでも気になることがあれば
・購入販売店
・(株)MTGのお客様相談室
どちらかに相談してみてください。

3:力強く使わない

早く効果を出したい気持ちが出て、力強くコロコロしてはいませんか?

リファカラットは優しく転がすだけで使用できるもののため、強い力や衝撃には弱く力強く使うと故障、破損する原因になりますので気をつけましょう。

4:入浴剤入りのお湯の中では使わない

入浴剤の成分によっては変色していまう可能性があるので気をつけましょう。

5:冷やして使わない

お風呂上りに冷たくしたリファでフェイスラインや、ウエストをマッサージすると気持ち良いですよね。

しかし、急激な温度変化によって変形してしまう可能性があるので冷やしたり、温めたりすることはしないようにしましょう。

6:スクラブ剤などが入ったクリームなどと一緒に使わない

ウエストや太ももをマッサージするときにスクラブ剤のクリームを使用して「痩せるぞ!」と意気込むこともありますよね(私だけ?笑

ですが、スクラブ剤が入ったクリームなどを使うと変色、変形、傷がついてしまうことがありますので気をつけましょう。

7:直射日光の当たる場所や高温になる場所などに長い時間置いておかない

お風呂場でもフェイスライン、足、肩などがマッサージできるのが人気のリファカラットですが
つい置き忘れてしまうこともありますよね。

ですが、本体内の防水パッキンが劣化してしまい防水機能が維持できず、故障してしまう原因になるので気をつけましょう。

8:正規品を購入する

残念ながらリファカラットには稀にですが、コピー品や偽物があります。

長く寿命を持たせるためにはまず正規品を購入することが最低限の方法かと思います。

公式サイトやAmazonなどで購入することをおすすめします!

サビ取りは必要なのか

本来リファカラットのローラーの表面は変色、変質しにくいプラチナコーティングされており、汚れが付きにくく、輝きが長く続く仕様になっています。

使用方法によってはサビやカビのが発生することもありますので
サビ、カビの原因とサビ取りが可能なのかをこれからが解説していきますのでよければ参考にしてみてくださいね

サビやカビの原因

美容液や乳液の上からマッサージや汗をかいた肌の上からマッサージした後にしっかりと手入れをしないとサビてしまったり、カビてしまったりする場合があります。

サビができたらどうしたのらいいの?自分で取れるの?

自己判断で対処するのはやめましょう

表面に付いてしまったサビは、無理に擦ったり、アルコール剤などで磨くと、表面のコーティングが劣化したり、剥がれてしまいます。

一時的に取れたとしても余計にサビが広がったりと酷い状態になってしまう可能性があります。

すこしだけサビがついてしまっただけなら使用できそうですが、見た目も変色してしまうので使っていて良い気持ちにはならないですよね。

すこしでもサビてしまったり傷がついてしまったりしたら
迷わず修理にだすのがおすすめです。

リファカラット購入後、1年未満であれば、無料で修理してくれます。
※1年過ぎてしまうと有料になるので注意してくださいね

リファカラットのお手入れ(メンテナンス)方法

本体のお手入れ方法と汚れがひどいときのお手入れ方法の方法があるので紹介していきます。

本体のお手入れ方法

クリーンクロスで指紋やほこりなどをふき取る。

汚れがひどくない場合は簡単にお手入れができるのが嬉しいですね♪

クリーンクロスは他の洗濯物と一緒に洗うと色移りしてしまうことがあるため、別にして洗剤を使わずに水やぬるま湯で手洗いをしてください。

手洗い後は、風通しの良い日陰で自然乾燥させてください。

汚れがひどいときのお手入れ方法

1:汚れを洗い流す
水またはぬるま湯で洗い、それでも落ちない時は水で薄めた中性洗剤を含ませ固く絞った布でふき取った後に再度洗う。

2:ローラー全体を縦にして振ってしっかりと内部の水を抜き取る
※ローラーや本体の隙間から水が出てくることはありますが、故障ではないので安心してください。

3:水滴をふき取る
本体に傷がつかないような柔らかい布を使用する。
※研磨剤入りの布、アルコールが入ったウェットティッシュは使用しない。

4:風通しの良い日陰で自然乾燥させる。

汚れがひどくなると、お手入れがめんどくさくなるので細目にお手入れしてくださいね♪

リファカラットが壊れたときの対処法

リファカラットが壊れてしまったとき、保証はあるのか?修理には出せるのか?などをこれから解説していきます。

保証がある

保証期間は、購入から1年間です。

ですが、保証期間中でも以下の場合は有償修理になることがあります。

・誤った使用方法や自己判断での修理、分解による故障
・購入後の輸送中に落下したり乱雑に扱われての故障
・自然災害時による故障
・使用後のお手入れを怠ったことによる故障
保証書を紛失した場合

保証書は再発行をしてもらえないため大切に保管してください。

修理に出せる

修理に出すことができます。

保証期間の1年間は無料で修理してくれます。
なので、なにか不具合などがあれば細目に修理に出すことをおすすめします。

保証期間が過ぎると有料になりますが修理に出すことができます。

・購入販売店
・(株)MTGのお客様相談室

どちらかに問い合わせをすると有料で修理をしてくれます。

まとめ

・リファカラットの寿命は半永久的
・リファカラットの寿命を長く持たせる方法8つ
・サビ取りは自分でせずに修理にだす
・リファカラットのお手入れ(メンテナンス)方法は2通り
・リファカラットが壊れた時は修理にだす

フェイスライン、ウエスト、脚など様々な部位に使えるリファカラット。

①優しくコロコロするだけでラクに使用できる。
②使用後きちん手入れをしたり、気を付けて使用することで半永久的に使える
③不具合が生じても1年以内であれば無料で修理もしてくれる

決して安い買いものではありませんが、買って損はなさそうですね。

是非、自分へのご褒美はもちろん、プレゼント等にも検討してみて下さいね♪

【合わせて読みたい】

コメント

タイトルとURLをコピーしました