スポンサーリンク

山葡萄のバッグは使いにくい?国産はなぜ高いの?かごバッグの国産の見分け方や経年変化の情報まとめ!

バッグ

シンプルで少し古風な見た目の山葡萄のバッグ。

かごバッグのような見た目で可愛らしいですが、すぐ壊れてしまわないかなど、実際の使い勝手が気になっている方も多いのではないでしょうか。

実は山葡萄のバッグはとても丈夫で長持ちなんです!

山葡萄のバッグは母娘三代にわたって使えるといわれるほど長持ちします。

しかしながら山葡萄バッグはとても高価!

その理由は材料採取が限られた季節にした採取できず、それも山奥にしかないことです。

今回はそんな山葡萄のバッグについてご紹介します。

Amazon、楽天、ヤフーショッピングなどで購入可能なので、良かったらチェックしてくださね!

スポンサーリンク

かごバッグは使いにくい?使い勝手を解説します。

山葡萄のバッグは母娘三代で持てるといわれるほど長く使えて丈夫です。

参照元:https://www.sanbongi.com/

その理由は材料として使われる山葡萄のつるがとても丈夫だから。

なんとつる一本で車を引っ張ることができるほど頑丈なんです!

これだけ丈夫なら色々なものをどんどん入れても平気なので、安心して使えますね。

しかし山葡萄のバッグは重いものだと700g~800gもあり、少し重く感じる人もいます。

もちろん全ての山葡萄のバッグが重いというわけではありませんが、注意して選びたいですね。

山葡萄 バッグのお手入れ方法

いくら丈夫とはいえ、自分でもしっかりお手入れをしたいですよね。

ここではお手入れの方法を紹介します。

参照元:https://www.sanbongi.com

山葡萄のバッグは経年変化を楽しむことができます。

触れたり撫でたりすることがお手入れにもなるのは、愛着がわきますね。

また、もし壊れてしまったり傷んでしまったときにも修理に対応してくれます。

材料が取れない時期などは対応が難しいようなので、時期を見極めて依頼するとよいでしょう。

山葡萄のバックの国産はなぜ高い?

国産山葡萄のバッグはとても高価です。

その理由は一つ一つが職人さんの手仕事であること、材料採集がとても大変なことにあります。

材料になる山葡萄のつるは梅雨の一時期、水分を多く含んだ状態でしか採集することができません。

それも太い物では直径10㎝にもなり、山から降ろすだけで一苦労です。

こうして苦労して採取した材料を樹皮と幹に仕分け、乾燥し、編みひごと呼ばれる形にし、と途方もない工程を経てやっと編むことができるのです。

これだけ大変な工程があり、しかもその後の成形も全て手仕事となれば値段が高いのも頷けますね。

山葡萄のかごバッグの国産の見分け方。中国産との違いを解説!

国産の山葡萄バッグはとても高価ですが、それにくらべると中国産の山葡萄バッグは安価です。

それでもせっかく購入するなら国産がいい、という方のために見分け方を解説します。

結論からいうと、見分け方はとても難しいです!

国産と中国産の違いは産地が違うだけで、見た目で見分けるのはとても困難。

しいていえば中国産は強度がいまいち、色が赤みがかった茶色に変化していく、という点です。

また、質の良い山葡萄バッグを見分けるポイントとして以下のような項目があります。

・皮が細いほど高価

・編み方細かく複雑なほど高価

こういった項目を本当に値段にみあったものかどうか、国産品かどうか、を確かめるポイントにしてください。

山葡萄のバッグの口コミをチェック

続いて、山葡萄バッグの口コミをご紹介します。

・使い始めたばかりですが、かなり使いやすく、どんな洋服にもぴったりです。

・ガチガチの堅い籠かと思っていましたが、しなやかで弾力のある籠だったので持った時の感触が良いです。

・私は和装をすることはないので、洋服に合うのかも心配でしたが、きちんとした綺麗めファッションにも、大人のカントリーにも、アジアン風にも、対応出来ます。

見た目からは固い印象をうける山葡萄バッグですが、実はしなやかで感触の良い籠が多いです。

A4サイズが入る大きなバッグもあり、荷物もたくさん入るので使い勝手は抜群。

洋装、和装を選ばずどんなコーデにも似合ってくれるのも大きな魅力です。

山葡萄バッグは東北地方の岩手、秋田、山形などで作られており、東北地方の山葡萄のバッグは全般的に良質だと知られています。

なかには山形の職人さんを直接訪ね、正真正銘の純国産品を手に入れたという人もいます!

最近では人気のせいか、中国製を国産と偽って販売していることもあります。

中国産が全くダメだというわけではありませんが、国産を手にしたいという方は注意したいですね。

見分け方はとても難しいのですが、皮の幅や編み方に注目して観察してみてください。

とても貴重で高価なものですので、納得のいく一品に出会えますように♪

この記事が素敵な出会いにお手伝いになれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました