スポンサーリンク

トラディショナル ウェザーウェアはダサい?ラベンハムはおばさんっぽい?違いを比較!サイズ感も紹介!

その他
スポンサーリンク

本格的に寒くなる前にアウターの準備をしておきたいですね。

そこで、キルティングのアウターで人気のトラディショナル ウェザーウェアやラベンハムはダサい?着たらおばさんに見える?と気になるところですね。

実際に私はラベンハムのキルティングジャケットを愛用していますが、ダサいと思ったこともありませんし、逆にかわいい!と言われたことは何度もあります。

なので、ダサいというよりも、むしろオシャレで、薄手のキルティングなので、野暮ったくもなりませんよ♪

トラディショナル ウェザーウェアはAmazon、楽天市場、ヤフーでポイントもついてお買い物を楽しめます♪

■メンズはこちら

■レディースはこちら

Amazonでトラディショナルウェザーウェアを見てみる>>

楽天でトラディショナルウェザーウェアを見てみる>>

スポンサーリンク

トラディショナル ウェザーウェアはダサい?キルティングは寒いのか解説!

※画像をクリックで楽天の詳細ページへ移動します。

トラディショナル ウェザーウェアのキルティングはダサいという口コミは見当たらず、軽くて着心地が良いと評判です。

丈が短いものだと、寒い時期にロングのスカートをはいても野暮ったくならずにスッキリと見えるのも嬉しいポイントですね♪

長いコートはパンツを合わせる事でダサくは見えず、スッキリとします。

また、寒いのかどうかは中に着るものでも変わってくるので、暖かさを求めるなら、アンゴラや毛のセーターを着る事で寒さを調節できそうです。

Amazonでトラディショナルウェザーウェアを見てみる>>

楽天でトラディショナルウェザーウェアを見てみる>>

トラディショナルウェザーウェアの年齢層

トラディショナルウェザーウェアを着るのに何歳までという決まりはありませんが、支持が高いのは30代、40代です。

お値段も決して安くはないので、10代、20代の若い層というよりも、価格よりも質を重視する年齢層に好まれています。

お値段はしますが、その分奇抜なデザインではなく、長く愛用できるのも支持されるポイントですね♪

特にアウター1つで印象が変わってくるので、年齢と共に気を付けたいアイテムです。

Amazonでトラディショナルウェザーウェアを見てみる>>

楽天でトラディショナルウェザーウェアを見てみる>>

トラディショナルウェザーウェアの評判・口コミをレディースで紹介

ここからは、トラディショナルウェザーウェアレディースのノーカラーのキルティングジャケットの評判を、私の言葉でまとめてご紹介します。

【悪い口コミ】
・厚手のセーターなどを着ると腕が少しきつく感じる

【良い口コミ】
・定番品は年齢問わず長く着られるのが良い
・コンパクトな作りがお気に入り
・上品な金ボタンが良い

悪い口コミは殆どなく、オシャレで気に入っているという声が多かったです。

ラベンハムはダサい?おばさんに見える?流行り廃りはあるかチェック!

ラベンハムはSNS上でも普段着のコーディネートとして紹介している芸能人やインフルエンサーも多く、秋冬ファッション注目のアイテムです。

私も実際にラベンハムは2着持っていますが、むしろ若く見られるんですよ♪

1つは裏地がリバティ柄でオレンジ色のラベンハムです(上の画像右側)。

もう一つは腰まであるネイビーです(上の画像左側)。

作りにもよりますが、ダボっとした感じのアウターではなくすっきりとしたキルト生地なので、寒い冬でも気太りして見えることがないのが良いです。

また、一着でおしゃれにみえます。

特に裏がリバティの花柄はかわいらしいので、若く見られることが多いのと、他の方に何度も褒められました♪

どちらも合わせやすく、オレンジ色の裏がリバティ柄の方はかれこれ6年以上は愛用しています。

そのほかの色としては、ブラック、ネイビー、ベージュ、カーキなど落ち着いた色合いが主流で、普段の服装に合わせやすいのが特徴です。

近くにラベンハムの取扱店舗がない方は、通販でお家にいながら購入可能です♪

■レディースはこちら

こちらも後から買い足したラベンハムです。

丈が長く腰回りがすっぽり隠れて、寒いこともなく、あたたかいです。

ポケット部分が丸びを帯びていて、おしゃれなポイントです♪

丈の長さも若い方から年齢を重ねた方まで、様々な女性の着こなしに添ったデザインが揃っているので、自分に合ったものを選べば、おばさんに見えることもありません

ラベンハムのコートやジャケットは軽さや保温性、上品でスマートなデザインといった理由から、通勤時にスーツの上に羽織る男性が多く、メンズファッションとしての認知度の方が一般的には高いようです。

しかし、レディースファッションも実はとても充実しており、メンズ同様確かな品質とデザインで高い評価を得ているんです!

2021年9月2日時点の楽天リアルタイムランキング レディースファッション部門では、なんと第8位に輝きました!

何千点ものファッションアイテムの中から堂々のランクイン!人気のほどが伺える結果ですね。

見た目も高級な上に、冬の着太りも無いので、寒い冬でもスタイリッシュでかっこいい&おしゃれなファッションでいられます♪

また、流行り廃りもなく、長く使用できるアイテムです。

Amazonでその他ラベンハムを見てみる>>

楽天でその他ラベンハムを見てみる>>

■メンズはこちら

ラベンハムとトラディショナルウェザーウェアを比較

ラベンハムと同じ系統のブランドでは「Traditional Weatherwear(トラディショナルウェザーウェア)」も有名です。ラベンハムとトラディショナル、それぞれの特徴を比較して解説していきますね♪

トラディショナルウェザーウェア

※画像をクリックで楽天の詳細ページへ移動します。

Traditional Weatherwear(トラディショナルウェザーウェア)は1974年にイギリスのマッキントッシュ社によって創設されたファッションブランドです。

伝統的な英国様式と、現代のファッションセンスをバランスよく取り入れたスタイルが、トラディショナルの持ち味です。

中でも、「ARKLEY(アークリー)」というノーカラーキルティングジャケットはパイピングの美しさやボタンのカラーリングなど、細部にまでこだわって作られた上品な仕上がりとなっており、ブランドを代表するアイテムです。

また、「C-zero撥水加工」という、人体や環境に負担の少ない撥水加工技術が採用されており、製造過程においてフッ素化合物が含まれない商品が作られています。

レディースはラベンハムよりもデザインがやや女性らしいものが多めです。

Amazonでトラディショナルウェザーウェアを見てみる>>

楽天でトラディショナルウェザーウェアを見てみる>>

ラベンハム

※画像をクリックで楽天の詳細ページへ移動します。

1969年にロンドン北東部ラベンハムで創業されました。元々はエリザベス女王に仕える女官が、女王が乗る馬用の毛布をキルティング加工を施して制作したのが始まりです。

ラベンハムでは独自の縫製技術を用いて、キルト生地が丈夫で長持ちするように、暖かさが一定に保たれるように作られています。また、生地の加工や縫製、検品などもすべて自社工場で行われているため、高い品質が保持されています。

また、近年では「ラブンスター」というポリエステル生地を表面に使用し、撥水性に富み、汚れや劣化にも強い商品を展開しています。

ロング丈からショート丈、ポンチョタイプなど様々な種類から選ぶことができます。

Amazonでその他ラベンハムを見てみる>>

楽天でその他ラベンハムを見てみる>>

ラベンハムのサイズ感をチェック!

画像引用:https://unsplash.com

ラベンハムのアウター、ロングタイプの「ブランドン」・ショートタイプの「クレイドン」について、レディースのサイズ感をまとめてみました。

基本的に、どちらのタイプもサイズ展開されている通りのもの(身長やバストのサイズがあてはまるもの)を選べば問題なく着こなすことができます。

ただし、ブランドンは比較的ゆったりとした作りで、特に袖口は余裕のあるデザインになっているため、重ね着をすることが多い方は使いやすいかもしれません。

また、クレイドンはウエストの部分がブランドンよりも2cmほど細めに作られているため、タイトなコーディネートがお好みの方にオススメです。

重ね着をすることが多い場合はワンサイズ大きめを選んでもよいかもしれませんね。

サイズ展開はどちらも36(S)、37(M)、38(L)、39(LL)の4種類。

・34(S)…バスト79~87cm、身長146~154cm

・36(M)…バスト79~87cm、身長154~162cm

・38(L)…バスト86~94cm、身長154~162cm

・40(LL)…バスト86~94cm、身長162~170cm

・42(3L)…バスト93~101cm、身長170~178cm

失敗を防ぐためにも店舗で選ぶ場合は試着を、ネットショッピングの場合は計測して購入するようにしましょう。

また、私は身長150㎝で細身の体系ですが、サイズ34と36を持っています。

アウターなので、あまりきつすぎてもいけないので、下に地の厚いセーターを着る方はサイズには少し余裕を持たせた方が良いですね。

Amazon、楽天市場、ヤフーでポイントも付いてお得に購入可能ですよ♪

Amazonでその他ラベンハムを見てみる>>

楽天でその他ラベンハムを見てみる>>

ラベンハムの経年変化

ラベンハムのキルティングを3つ持っていますが、経年変化としては、シワが目立つようになります。

ただ、着用して出来る際のシワなので、それほど気にはなりません。

後は、裏地が白や汚れが目立つものだと、襟の部分や袖の部分がうっすらと汚れてきたり、特に袖の擦れる部分は、破れて中の綿が少し飛び出る事もあります。

キルティングの糸も擦れる部分は切れる場合もありますが、それほど目立つものではありません。

着用に伴う経年変化なので、長持ちさせるためにも、シーズン終わりにはしっかりとクリーニングに出して汚れを落としてしまいたいですね。

Amazonでその他ラベンハムを見てみる>>

楽天でその他ラベンハムを見てみる>>

キルティングのバッグはダサいか解説

キルティングというと、バッグもよく見かけますが、ダサいかどうかは人それぞれです。

バッグと言ってもデザインも豊富で、今はオシャレなキルティングのバッグもありますよ♪

キルティングは革のバッグより軽く、値段も安く、雨のシミ等気にしなくて良いところがポイントですね。

トラディショナル ウェザーウエアのキルティングのバッグも可愛いです♪

こちらのキルティングのバッグは、レビュー件数1600越えの商品です♪

ラベンハムのレディースのおすすめアイテム、バッグやコート、リバティの別注品も紹介します♪

ラベンハムは様々なファッションアイテムが展開されており、トータルコーディネートも可能です。

今回はその中でも特に人気の高いものをいくつかご紹介させていただきますので、ぜひご参考にしてみてくださいね!

リバティ 別注品

※画像をクリックで楽天の詳細ページへ移動します。

こちらは、ロンドン発のファッション・テキスタイルブランド「リバティ」とのコラボ商品です。

1875年創業のリバティは、繊細な技術によって作り出される美しく独創的なテキスタイルが有名です。

ロンドンにはテューダー・リバイバルという建築様式で建てられた百貨店を構え、古くから本国イギリスはもとより世界中で愛されているブランドです。

ラベンハムのフード付きジャケット「クレイドン」シリーズの裏地にリバティの生地が使用されており、ラベンハムとリバティ、まさにイギリスの素晴らしい技とデザインが結集したユニークで魅力的な逸品です。

丈は短めですっきりとしているので、ボトムは何にでも合わせやすいのがうれしいポイント。カジュアルやフォーマル、どちらのスタイルにも対応可能です。

機能性に優れ、さりげなく遊び心のあるデザインも兼ね備えたジャケットは、きっとお気に入りのアイテムとして大活躍してくれるはずです♪

Amazonでラベンハムリバティをチェック>>

楽天でラベンハムリバティをチェック>>

コート

【ラベンハム LAVENHAM】
ラブンスター フロントボタン フード付き キルティングコート

※画像をクリックで楽天の詳細ページへ移動します。

・サイズ…実寸
36(S)(着丈89cm、胸囲92cm、肩幅35cm、アームホール45cm、袖丈60cm、袖口24cm)


38(M)(着丈91cm、胸囲96cm、肩幅36cm、アームホール48cm、袖丈61cm、袖口25cm)


40(L)(着丈92cm、胸囲102cm、肩幅37cm、アームホール49cm、袖丈63cm、袖口26cm)

「BRUNDON」のシリーズは裾の形が独特で、丸いラインになっているという特徴があります。大人っぽい色合いと、裾のかわいらしさのバランスが絶妙ですね。

丈もたっぷりとしたロングなので、寒い日でも冷たい風をしっかりと防いでくれます。カラーリングも豊富に展開されているので、お気に入りを選びやすいですね!

また、新素材LAVENSTER(ラブンスター)を用いて作られているので、強度と撥水性に富んだ長持ちするコートです。

ラベンハムの口コミ、評判

ここからはラベンハムのキルティングジャケットの口コミを私の言葉でまとめてご紹介します。

・外出が楽しみ
・寒い日の外出も安心
・軽くて良い
・ポケットがあるのが便利

実際に5年以上ラベンハムを愛用している私が思う事は、ラベンハムはなんといっても軽いです!

そして、見た目の良さですね。

真冬でもダウンとかと違って着ぶくれせず、40代を過ぎても、すっきりと着こなせておしゃれに見えるのがポイントです♪

毎年冬になるとラベンハムを着ていますが、きっとこれからもラベンハムを愛用していくと思います。

長く愛せるブランドですね。

Amazonでその他ラベンハムを見てみる>>

楽天でその他ラベンハムを見てみる>>

ラベンハムのファッションアイテムはAmazon、楽天市場、ヤフーでも購入できます!ポイントも貯まるのでお得ですよ♪

■レディースはこちら

■メンズはこちら

【あわせて読みたい】

キルティングで有名なアウターについてまとめた記事はこちら>>>

人気のアクネのマフラーの記事はこちら>>>

コメント

タイトルとURLをコピーしました