スポンサーリンク

ぬか漬けに昆布や干し椎茸、生姜、鉄を入れっぱなしで大丈夫?また冷蔵庫に入れっぱなしで放置でもOKか解説します!

生活
スポンサーリンク

ぬか床に入れると良いとされている食材には昆布や干し椎茸、生姜などがありますね。

でも、いつまでぬか床に入れておくの?と気になったことはありませんか?

結論をお伝えすると、昆布や鉄は入れっぱなしでも大丈夫です。

干し椎茸や生姜も少量であれば取り出さず入れっぱなしでも大丈夫ですよ。

これから詳しくご紹介するので、是非参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

ぬか漬けに昆布や干し椎茸、生姜、鉄を入れっぱなしで大丈夫かご紹介♪

ぬか床に入れると風味がアップしたり抗菌作用を発揮すると言われているものには色々あります。

代表的なものが昆布や干し椎茸、生姜などですね。

または、ナスのぬか漬けを作る際、変色を防いできれいな紫色に仕上げるために入れることがあります。

入れたらいつ取り出すの?そのまま入れっぱなしだとどうなるの?というのが気になるところですが、少量であればそのまま入れっぱなしでも問題ありません

ただしこれは、風味付けや抗菌目的で入れる食材のみであって、野菜などは入れっぱなしにしてしまうと発酵が進み過ぎてぬか床が悪くなる原因になります。

また、風味付けや抗菌目的の食材でも、多く入れすぎるとやはりぬか床の臭いが悪くなることがあります。

生姜ならひとかけ程度、干し椎茸なら1個と少量であれば入れっぱなしで大丈夫です。

ぬか漬けに昆布や干し椎茸、生姜、鉄を入れるとどうなる?

これらの食材をぬか床に入れたらどうなるのか、具体的に説明します。

昆布

ぬか漬けにうま味を足してくれます。

そのまま入れっぱなしでも腐ることはありませんが、そのうち溶けて無くなってしまいます

ぬかが減ってきて足しぬかをする時など、定期的に入れるのがおすすめです。

また、取り出して食べてみても美味しいですよ。

干し椎茸

干し椎茸も昆布同様、ぬか床にうま味を足してくれます。

また、ぬか床の中の水分を吸ってくれるため水分調節の役割もあります。

風味づけに1つだけ入れる程度なら入れっぱなしでも大丈夫ですが、水分調節のためとなるとそれ以上入れることが多いと思うので、その場合は、取り出すことをおすすめします。

入れっぱなしだと、ぬか床の臭いが悪くなることがあります。

また、何といっても干し椎茸のぬか漬けはとても美味しいです。

ぜひ取り出して食べてみてください。

生姜

生姜をぬか床に入れる目的は、抗菌効果と風味付けです。

ぬか床からさわやかな良い香りがしますよ。

こちらも、ひとかけ程度なら入れっぱなしで問題ありませんが、それ以上入れる場合は取り出すことをおすすめします。

生姜のぬか漬けもとても美味しいですよ。

鉄は、ナスのぬか漬けの変色を防ぐために入れます。

ナスの皮の色素成分が、ぬか床の中の乳酸菌と反応すると、赤茶色っぽく変色してしまいます。

鉄を入れると、ナスの色素成分の分子と結びつき、色が安定することで変色を防ぎます。

この鉄は、取り出さずそのまま入れっぱなしで大丈夫です。

腐ったり錆びたりすることはなく、ナスを入れるたび効果を発揮してくれます。

ぬか床は冷蔵庫に入れっぱなしで放置でも大丈夫か解説します。

本来であれば、ぬか床は毎日かき混ぜるのが理想です。

ですが、毎日かき混ぜるのが難しいときは、冷蔵庫で保管するようにしてください。

そうるすと、発酵の進みが遅くなって、2~3日に1回のかき混ぜでも大丈夫です。

また、旅行などで数日~1週間程度家を空けるときも、冷蔵庫に保管しましょう。

その場合の注意点としては、ぬか床の野菜をすべて取り出すことです。

1週間以内であれば、そのままぬか漬けを再開できますよ。

期間が1週間以上になるときは、塩を表面に敷き詰めるという方法もありますが、そうすると、再開したときにぬか漬けが塩辛くなってしまいます。

そのため、再開するときに表面の塩がしみた部分を取ったり、足しぬかをして調節したりといった手間がかかります。

おすすめは、冷凍することです。

野菜をすべて取り出したら、ジップロックなど密閉できる袋に入れて、冷凍庫に入れるだけです。

ぬか床の中の乳酸菌は冷凍しても死なないので、自然解凍したらそのまま再開できますよ。

ぬか床を美味しくする方法はコレ!

ぬか床を美味しくする方法は、上記で挙げた昆布や干し椎茸、生姜などを入れることです。

他にも、かつお節やきなこなども、ぬか床にうま味を足してくれます。

ただ、一度に色々なものを入れすぎず、これをこのくらい入れたらどんな風味になるかな?と味わいながら好みのものを見つけていってくださいね。

また、色々な野菜を漬けたり、こまめに混ぜたりしているだけでも、自分だけのオリジナルのぬか床ができあがりますよ。

まとめ

今回は、ぬか床に入れると美味しくなるもの、その食材は入れっぱなしでも大丈夫か、冷蔵庫にぬか床を放置しても大丈夫かなどを詳しくご紹介しました。

うま味や香りが移ったぬか漬けは一段と味が深くなり、とても美味しいです。

色々な食材を試してみて、ぜひオリジナルのぬか床づくりを楽しんでくださいね。

【合わせて読みたい】

コメント

タイトルとURLをコピーしました