スポンサーリンク

ぬか漬けに入れると美味しくなるもの!変わり種やおすすめのチーズや具材、隠し味や市販のぬか床を美味しくする方法も伝授!

食品
スポンサーリンク

最近は一人暮らしの方にも人気が出ているぬか漬け。

これから始めたいと思っている方や、すでに始めているけど、もっと美味しい食材ないかな?変わり種も試してみたい、という方もいるのではないでしょうか?

結論からお伝えすると、ぬか漬けにおすすめ食材はきゅうりや大根、かぼちゃなど野菜の他に、肉や魚を漬けても美味しく食べられます。

変わり種としてアボカドやチーズも美味しいですよ。

そこで今回は、ぬか漬けに入れると美味しくなるもの、おすすめ食材、変わり種、市販のぬか床を美味しくする方法など、詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

ぬか漬けに入れると美味しくなるもの(入れるもの)はコレ!

ぬか漬けに入れると美味しくなる食材を紹介します。

野菜

きゅうり

きゅうりのぬか漬けが大好き!という方も多いのではないでしょうか。

あのポリポリとした食感はぬか漬けにピッタリですね♪

ナス

ナスも定番の美味しさです。

漬ける前にしっかり塩もみすれば、鮮やかな紫色が保てますよ。

かぶ

かぶも、ぬか漬けにするととても美味しいですね。

少しシナっとして、でも水分がしっかり含まれていてジューシーで、私も大好きです♪

かぼちゃ

甘いかぼちゃをぬか漬けにすると、少し酸味が加わって、とても食べやすくて美味しいですよ。

そのままだと固いので、少し下茹でしてから漬けましょう。

その他のもの

サバやさんまやいわしなど、一晩ぬか漬けにしたものをシンプルに焼いて食べるととても美味しいです。

ただ、野菜とは別にジップロックなどに入れて漬けるのがおすすめです。

豚肉や鶏肉など、一晩ぬか漬けにしたものも、とても美味しいですよ。

お肉はしっとり柔らかくなり、コクが増しているので、そのまま焼くだけでバッチリ味が決まります。

ぬか漬けにおすすめ食材ランキング!

ぬか漬けにすると美味しいおすすめ食材をランキングでご紹介します。

10位:ごぼう

ごぼうもぬか漬けにするととても美味しい食材ですね。

固めにゆでてアクを取ってから漬けるのがポイントです。

9位:パプリカ

ピーマンも美味しいですが、パプリカならより苦味がなくクセもないのでとても美味しいぬか漬けができます。

赤や黄色など色鮮やかで見た目にも嬉しいですね。

8位:白菜

白菜のぬか漬けは、甘みがあって爽やかでとても美味しいですね。

浅漬けであればシャキシャキとした食感も楽しめますよ。

7位:小松菜

カルシウムたっぷりの小松菜は、ぬか漬けにしても美味しい食材です。

葉物野菜は漬かるのも早く、すぐに美味しいぬか漬けが食べられます。

6位:かぼちゃ

甘いかぼちゃをぬか漬けにすると、酸味が加わってとても美味しく食べられます。

水分が多い野菜を漬けることが多いと思うので、食感の違いを楽しむためにも良いですね。

5位:人参

人参も定番の美味しさですね。

あまり生で食べることのない人参も、ぬか漬けなら生のまま食べられます。

皮には栄養が豊富なので、できるだけ皮ごと漬けるのがおすすめです。

4位:ナス

水分が抜けて柔らかくなったナスのぬか漬けもとても美味しいですね。

色よく漬ける方法は色々言われていますが、個人的には家で楽しむ自家製ぬか漬けなら、色が抜けたナスのぬか漬けも、あじがあって好きです。

ただ、見た目にも鮮やかな方が好きな方は、しっかりめに塩もみすることで変色を防げますよ。

3位:キャベツ

キャベツは、浅漬けでもしっかり漬けてもどちらも美味しく食べられるのでおすすめです。

パリパリした独特の食感も美味しいですね。

2位:大根

大根はぬか漬けの定番ですね。

1本丸々買っても食べきれない、という時にもぬか漬けがおすすめです。

葉に近い部分が甘みがあってぬか漬けによく合いますよ。

1位:きゅうり

ぬか漬けに合う食材1位はきゅうりです。

水分量や食感や香り、ぬか漬けにすると間違いなくとても美味しいですね。

やはりぬか漬けを始めるならきゅうりから!というのが個人的な見解です(笑)

ぬか漬けの変わり種はコレ!

画像引用:https://unsplash.com/

定番の食材以外にも意外なものが美味しいですよ♪

アボカド

アボカドのぬか漬けはとっても濃厚な味わいで、一度食べるとクセになります。

完熟したアボカドだとぬか床の中で崩れることがあるので、固めのアボカドがおすすめです。

チーズ

意外にも、チーズとぬか漬けはとても合うんです。

コクや酸味など、チーズによっても様々なので、ぜひ色々なチーズで試してみてください。

クセがあるものが苦手な方は、プロセスチーズやカマンベールチーズなどがおすすめです。

ミニトマト

酸味と甘みのあるミニトマトは、ぬか漬けによく合います。

皮に少し切り込みを入れてから漬けるのが美味しく漬けるコツです。

ぬか漬けの隠し味はコレ

ぬか漬けを、より風味豊かに美味しくする隠し味を紹介します。

昆布

昆布をぬか床に入れると、うま味が増して美味しくなりますよ。

また、水分を吸ってくれるので、ゆるくなったぬか床の固さを調節するのにも役立ってくれます。

昆布のぬか漬けとして食べても美味しいので一石二鳥ですね♪

唐辛子

唐辛子には防腐作用があるので、ぜひ常にぬか床に入れておきたい食材です。

また、唐辛子を多めに入れると、野菜にも少し辛味が移って、ピリ辛のぬか漬けが楽しめますよ。

市販のぬか床を美味しくする方法

最近は、自分で作らなくてもすでに熟成されたぬか床が市販で売っているのも嬉しいですね。

そんな手軽に始められる市販のぬか床を、さらに美味しくする方法を紹介します。

しょうがを入れる

しょうがを入れると、香りが良く、さわやかなぬか床になります。

それだけでなく、しょうがのぬか漬けもとても美味しいですよ。

干ししいたけを入れる

干ししいたけにはうま味成分が豊富です。

うま味とコクをプラスしてくれて、水分調節もしてくれます。

まとめ

今回ご紹介した食材以外にも、ぬか漬けにすると美味しい食材はたくさんあります。

同じ食材でも漬かり具合で味が変わるのも、ぬか漬けの楽しいところですね。

お買い物するときも、「これはぬか漬けに合うかな?」とぜひ楽しみながら好みの食材を探してみてくださいね。

【合わせて読みたい】

コメント

タイトルとURLをコピーしました