スポンサーリンク

TUMIの年齢層を解説!ビジネスバッグのTUMIはダサい&おっさん?評判や人気商品も紹介します!

商品の口コミ
スポンサーリンク

TUMIは1975年にアメリカで設立されたブランドで、黒一色のナイロン製トラベルバッグで有名です。

駅のホームや空港など何度となく目にしたことがありますよね。

そこで、TUMIのビジネスバッグを使っている年齢層はどのくらいなんだろうと気になるところです。

TUMIのビジネスバッグを持つ年齢層は30代以上が多いですが、本当にダサい?おっさんなのか、評判や人気の商品もあわせて紹介します!

スポンサーリンク

TUMIの年齢層やブランドイメージを解説します。

TUMIのビジネスバッグを持つ年齢層は30代以上です。

TUMIのビジネスバッグは普通のビジネスバッグよりも高価なので、残念ながら新社会人などの若い世代の買える値段ではありません。

そのため、ある程度収入のある30代以上の大人が持つブランドイメージになっています。

空港や新幹線ホームなどで持っている方をよく見かけますね。

スーツ姿のビジネスマンが持っていて、その姿が若い世代にはおっさんのイメージになっています。

しかしながら、高価で質の高いTUMIのビジネスバッグがステイタスとなり、ビジネスマンには当たり前のブランドとなっています。

ビジネスバッグのTUMIはダサい&おっさん?評判を紹介します。

ここからは、ネットで調べた口コミを私の言葉でまとめたのでご紹介します。

悪い口コミ

・大きくてとにかくダサい
・重いのに、荷物がたくさん入ってさらに重い
・社畜感半端ないおっさんが持っている

TUMIのバッグは基本的に黒くて大きくて重たいです。

仕切りやポケットも細かくついていて、荷物が沢山入るのでさらに重たくなりますね。

また、TUMIのビジネスバッグを持っている疲れたスーツ姿の男性を見て、若い世代からおじさんが持っているというイメージになっています。

興味深いのが、使っている方も大きくてダサいと思っています。

TUMIのビジネスバッグがダサいのに持つのはなぜでしょうか、良い口コミもご紹介しますね。

良い口コミ

・大きくてなんでも入る
・収納が多くて丈夫で機能的
・会社員のあこがれ
・シンプルで機能的で仕事ができる人の気分に高めてくれる

TUMIのビジネスバッグはとにかく丈夫で、5年~10年使っているという方もいます。

また、収納が多くて使いやすく、バッグの中の整理が簡単なのも魅力です。

商談や打ち合わせの時など、すぐに書類や必要なアイテムを出せるのは重要なことですよね。

その場で、もたついていると、この人大丈夫かなと相手を不安にさせてしまうので、スマートに振る舞える方が魅力的です。

たしかにTUMIは他のブランドのビジネスバッグのようにおしゃれではありませんが、仕事をする上ではとても機能的で良いアイテムです。

TUMI(トゥミ)のおすすめビジネスバッグを紹介します。

Alpha3 エクスパンダブル・オーガナイザー・ラップトップ・ブリーフ 

※画像をクリックで楽天の詳細ページへ移動します

ノートパソコンを収納できる取り外し可能なバッグが付属していて、パソコンを持ち歩く場合でも安心です。

防水加工されたポケットつきで、他の書類を守りながらペットボトルや傘が収納できます。

出張先などで荷物が増えても対応可能な拡張機能もついています。

スーツケースにセットアップできるので、海外出張にも対応でき免税店のお土産も入りそうですね。

ですが、普段荷物が少ない方には、奥行きが14㎝とかなり大きいのでおすすめしません。

Alpha3 オーガナイザー・ポートフォリオ・ブリーフ 

※画像をクリックで楽天の詳細ページへ移動します

こちらは奥行き9㎝とスリムなタイプですが、タブレット収納があり書類も十分入る大きさです。

防水加工のポケットもあり、スーツケースへのセットアップもできます。

そこまで荷物が多くなく、軽いものが良ければ使いやすいビジネスバッグです。

Alpha3 スリム・スリーウェイ・ブリーフ 

※画像をクリックで楽天の詳細ページへ移動します

こちらも奥行き9㎝とスリムですが、PC用のコンパートメント、タブレット収納があります。

リュックでの通勤も普通に見かけるようになり、会社が大丈夫であればぜひ取り入れたいビジネスバッグです。

リュック、ショルダー、手持ちのスリーウェイで、普段の通勤にはリュックとして、取引先には手持ちで、出張にはショルダーでなどとても便利です。

両手が使えるので改札を通る時や、手の消毒をするときなど煩わしさが軽減されますね。

TUMIは女性(レディース)が持つとおかしいは嘘!おすすめを紹介します。

Voyageur ジャスト・イン・ケース・バックパック 

※画像をクリックで楽天の詳細ページへ移動します

折りたたむとフラットになり、付属のポーチへ収納できる薄さのリュックです。

また、手持ちのバッグとしても使用できます。

スーツケースへのセットアップも可能なので、出張にも便利です。

ナイロン製で丈夫で軽く、A4サイズの書類も入るので普段使いの通勤リュックとしても十分機能しますよ。

Voyageur カーソン バックパック 

※画像をクリックで楽天の詳細ページへ移動します

パッドで保護されたPC用の収納や防水加工のポケットなど、収納が豊富な大容量リュックです。

ゴールドのファスナーとロゴがおしゃれなうえに、スーツケースとのセットアップも可能で機能面も優れています。

パソコンを普段持ち歩いていて、荷物の多い方におすすめなリュックです。

Voyageur ジャスト・イン・ケース・トート 

※画像をクリックで楽天の詳細ページへ移動します

折りたためて、収納ポーチ付きの薄くて軽いトートバッグです。

スーツケースへのセットアップも可能で出張のサブバッグとしても使用できます。

丈夫なので普段は通勤バッグとして、出張の際には折り畳みのサブバッグとしてスーツケースに入れておくなどの使い方もできますね。

TUMIのバッグは修理に出せるか解説します!

TUMIのバッグは修理に出すことができ、方法が2つあります。

国内正規店で購入の場合、購入証明書と一緒に店頭持ち込みが可能です。

また、国内正規店のほか海外正規店またはアウトレットの購入の場合はオンラインでの申し込みとなります。

TUMIのオンラインページにある修理依頼のフォームから、修理依頼メールを送信後リペアサービスセンターへ送ります。

有償修理の場合は送料がかかるので注意が必要です。

店頭持ち込み・オンライン申し込みどちらの場合も、見積後の了承の連絡をしてからの修理となります。

TUMIのビジネスバッグは高価なため、修理をして長く愛用できると嬉しいですね。

まとめ

TUMIのビジネスバッグは確かに大きくて重くて、若い世代にはおっさんのイメージもあります。

高価なので、なかなか若いうちは手が出ませんね。

ですが、高機能でとにかく丈夫で頼りになるバッグです。

おしゃれには見えないかもしれませんが、仕事ができるスマートなビジネスマンに見えるという意見もあります。

TUMIのビジネスバッグは種類も豊富なので、好みのビジネスバッグを探してみてくださいね。

【合わせて読みたい】

コメント

タイトルとURLをコピーしました