スポンサーリンク

肌断食はやめた方がいい?老ける&ニキビだらけで増えた?合う合わない人はあるのか解説!

health&beauty
スポンサーリンク

肌断食は肌に化粧水やクリーム等、極力塗らずに過ごす方法ですね。

そこで実際に以前肌断食を試していた私が、肌断食はやめた方が良いのかお伝えすると、やりすぎると逆に肌が荒れます。

好転反応時期に肌が荒れる等言いますが、お仕事や学校がある方は特に肌が荒れると困りますよね。

なので、もしやるなら毎日ではなく週末のみがおすすめです。

ここからは、実際に私が肌断食を行って、肌が荒れたのか?ニキビが増えてすごかったのか?合わなかったのか?等、実際に体験した内容も交えて詳しくご紹介します!

スポンサーリンク

肌断食はやめた方がいいか解説

結論から言うと、肌断食をしていて自分が不快に思わなければ続けても良いと思います。

ただ、肌が乾燥してピリピリする、肌が荒れて見るからに汚い、荒れている肌を見て精神的に落ち込んでしまう。

そういう時は早めにやめる事をおすすめします。

というのも、私自身半年近く肌断食を続けてきましたが、はっきり言って肌はきれいになりませんでした。

むしろ冬の乾燥する時期に何もつけなかったら、おできのような水ぶくれがほっぺたに発生してびっくりした経験があります。

肌に化粧水やクリーム等、あれもこれも塗りすぎは良くないですが、肌が乾燥しているのに全く何も塗らないのも問題です。

なので、私は完全に何も塗らない肌断食をやめワセリンを乾燥が感じないくらいの量を塗りました。

肌が乾燥すると荒れたり、ニキビが出来る原因になるので、肌が乾燥している、突っ張る等感じたらこまめにワセリンやクリーム等保湿をする事をおすすめします。

また、水洗顔は今でも続けています。

化粧や水だけでは落ちない日焼け止めを塗ったときは、石鹸やクレンジングも使用しますが、普段家で過ごす事が多いので、何も付けない日はぬるま湯で洗顔して、石鹸は一切しようしていません。

この方法を5年以上継続していますが、以前よりも小鼻のざらつきや毛穴の開きが気にならなくなりました。

肌断食は老ける&ニキビだらけでニキビが増えすごいのか解説

今まで化粧水やクリームでしっかりと保湿していた方が突然何も塗らなくなると、乾燥する恐れがあります。

乾燥するとやはりほうれい線やシワが目立ちやすくなるので老けた印象になるかと思います。

私は肌断食を行っていたとき、白いぶつぶつが出来ました。

好転反応かな?と思っていましたが、なかなか治らず常に鏡を見ては落ち込み、精神的に病んできました。

そうすると、やっぱり肌に良い影響はないので、気になるようなら無理して続ける必要はないと個人的には考えます。

肌断食が合う人合わない人。脂性肌なら向いてる人か解説

肌断食が合う人か合わないかは、やってみないとわからないというのが正直な話です。

ただ、洗顔後に毎日しっかり保湿する人よりも、肌の水分、油分のバランスが元から整っている人ではないかと考えます。

なぜそう思ったのかは、実際に私の母、70代は、昔から肌がものすごく綺麗です。

母は普段化粧はしないで生活していて、洗顔も石鹸でササっと済ませています。

そして、保湿もしっとりした化粧水のみです。

なので、もともとシンプルなケアで肌荒れもしにくく、毎日化粧をしてクレンジングをしている人と比較すると摩擦も少なく肌が荒れにくいと言えます。

脂性肌の人なら肌断食が合うかというと、これもまたわからないです。

そもそも脂性肌は、肌の水分が足りずに脂性肌になると言われています。

なので、肌が乾燥する時期は、刺激の少ないワセリンなどのクリームや乳液での保湿はしておいた方が無難と感じます。

肌断食の好転反応。期間や肌ざらざら、皮むけいつまで

私も実際に肌断食を続けて、初めて1週間くらいで肌荒れがひどかったです。

今となっては好転反応なのかはわかりませんが、期間や肌のザラザラ、皮むけは保湿をするまで続きました。

数週間で耐えられなくて、乾燥している部分のみ保湿をしたので、何日かというはっきりとした期間はわかりませんが、肌が荒れる場合は長く続けるのは個人的にはおすすめできません。

完全に石鹸で顔を洗わない、化粧水や乳液を一切付けない生活ではなく、徐々に必要なアイテムを減らしていく方が、肌荒れも最小限に抑えられるのではないかと感じます。

肌断食の期間は何日?

肌断食の期間ですが、一概に何日行ったら結果が出るというのは難しいところです。

なので、肌断食をするならご自身の肌と相談しながら進めるのが良いですね。

まとめ

私の体験から言うと、完全に洗顔をやめたり、化粧水、乳液を全く塗らなくなるのは肌が荒れる原因となるのでやめた方が良いと言えます。

私の場合は、最初完全に洗顔と保湿をやめ、肌があれ、一向に良くなる傾向が無かったので、途中から気になる箇所にはワセリンを塗る等して、必要最低限の保湿はするようにしました。

なので、最初から完璧な肌断食をするよりも、肌荒れ、皮むけ等、お肌からのSOSを感じたら、早めにケアする事も大切です。

後は、クレンジングや石鹸で肌の潤いを奪いすぎないのも大切だなと感じます。

私は、仕事していたころは石鹸やクレンジングを使用していましたが、結婚して主婦になり家にいる事が多くなったため、化粧をしなくなったらそのおかげか、以前よりも肌の小鼻のざらつきや毛穴は気にならなくなりました。

なので、肌断食と言えど、肌が荒れると良くないので、ご自身の肌状態と相談しながらやめるか続けるか決める事が大切です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました